FC2ブログ
--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.12.17 20:43|心理
何かがきっかけで

マイナスループにはまってしまう事ってありますよね・・・(^_^;)


今日は1日中ついてなかったわっ!!なんてこともあるし

最近、何をやってもうまくいかないわ・・・とか

ありえない災難が、何度も降りかかってくる・・・なんてこともありますね



逆もありますね


なんかいい事があった!!というのがきっかけで

今日はなんかツイてるぞ!!とか

最近物事がうまく進んでる!とかね^^


特に マイナスのループにはまってしまうと

なかなか抜け出せなかったり

もがくほどに悪循環・・・なんてこともあります。


マイナスループから抜ける方法、ちゃんとあるんですよ^^


意外と簡単な方法で ♪





当サロンでは

悩みや、問題がなくても、こういう時はどうしたらいいの???という対処法や、

人の気持ちの心理作用がもたらす事象の原理や

皆さんが日常でこれはどうなの???と

疑問に思っていることなどに、お答えしたりしています。


お気軽にお問い合わせくださいませ♪




スポンサーサイト
2013.12.09 08:45|心理
過ぎたるは 及ばざるがごとし・・・




何事も程ほどが肝心で、やり過ぎることはやり足りないことと同じように良いこととは言えない。

良いと言われることでも、やり過ぎは害になるということを表すことわざです。



他にも

薬も過ぎれは 毒となる


とか


分別過ぐれば愚に返る

とか


礼も過ぎれば無礼になる


など、何でも ”過ぎる事”でおかしなことが起こってくるという事を表していることわざ。




人間は、ポジティブ・ネガティブ両方を持ち合わせています。

そして、欲望を持っています



何か問題が起こるのは

プラスとマイナスのバランスがおかしくなっているってこと。


自分の欲望、欲求が、どちらかに偏った状態で動き出す事で問題が起こってくる。


どちらも、程よくが一番ベストです。


バランスのとり方を自分なりに見つけていくことが大切です。


カウンセリングで、自分のバランスのとり方を見つけてみませんか?





皆様の1票が毎日の励みになります!!
ぽちっとクリックお願いします!
↓  ↓  ↓


心理カウンセラー ブログランキングへ
2013.12.05 15:21|心理
どんな状況であっても

どんな環境にあっても

どんな経験をしようとも

自分の人生のドラマは

自分が思っている通りに進行していくものだ。



もし

自分は不幸で、何をやってもうまくいかず

幸せになんてなれないと思っていたとしたら

そのような人生のドラマを自分で作りだしていくだろう。


幸せを感じたい!

楽しい人生を歩みたい!!

と激しく思い、激しく行動していたとしても

心のどこかで

もしかしたら、やっても無駄かもしれない。

自分には到底かなわない夢だ・・・

と思っていたなら

その努力は、むなしく終わってしまうだろう。




楽しくいきたい!

幸せになりたい!

と思いすぎるのは


今を楽しめていない証拠。

今ある幸せを感じられていない証拠でもあるのだ。


どのような人生を送るのか?

自分の人生をどのようにとらえるのか?

で人生のドラマが決まってくる。



自分の人生は

自分が監督し、演出し、主演するノンフィクションドラマなのだ。



この人生を悲劇にするのか 喜劇にするのか

ハッピーエンドにするのか、アンハッピーエンドにするのか


全ては自分の演出しだいなのだ。


my_20131205151800ff6.jpg






2013.11.27 21:59|心理
他者と交流する・・・


交流とは

交わって、流れると書きます。

交流するという事は

そのまんま、交わって流れていくものなのです。


交流した人と意見が食い違ったっていいんです。

想いが伝わらなくたっていいんです。

自分と価値観が違ったっていいんです。

自分が出来ない事をできている人を見て落ち込む必要もないんです。

問いただして、強制したり、説得したりする必要もないんです。



交わったときに

自分にとって必要だな・・・という意見、もののみかた、とらえ方があれば

参考にすればいい事です。

どんなにゴリ押しされても、必要ないな・・・と思ったら

取り入れなくてもいいんです。

アドバイスして、聞き入れてもらえなくてもいいんです。



交わった後は、流れていくものです。

そこで止まってしまったり

とらわれてしまっては

交流にならないですからね(^_^;)



人との交流で、戦う必要はないのです。







2013.11.17 18:54|心理
誰かが 不幸や、悲しみや、辛さに直面しているとき

人は、その人に対して、同情したり

同じように共感したりしようとする。


身近な人であったり

大切な人であればなおのことだろう。



しかし

相手以上に、悲しみすぎたり

状況を根掘り葉掘り聞きすぎたり

同情しすぎたり

気を使いすぎたりすることは


かえって相手を傷つけることになってしまったり

その思いやりと気遣いが

とても重たいものになってしまうものだ。


当人が話したくないのであれば

そっとしておくのも思いやり。

当人が、普段通りふるまっているのであれば

コチラも、普段通り接してあげる。


自然体で相手に寄り添ってあげることが

重たくならない 思いやりなの方法じゃないかな♪







10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
QRコード

QR

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

プロフィール

みか みかげ

Author:みか みかげ
トータルカウンセラー Mikage(みかげ)

精神と心理に作用するあらゆる技法を取り入れた独自のスタイルで、皆様の悩みを解消するべくセッションを行っています。
気軽なものから、ディープな相談まで、皆様が自分らしく生きていこうとする想いを応援させていただきます!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。