fc2ブログ
2010.07.20 22:59|未分類
最近はスピリチュアルブームもあってか、霊障害という言葉もそんなに不思議出なくなりましたね(笑)

私は何の因果か!?この仕事始めてから常に『霊障害』の方のカウンセリングをしています。

訪れる方の実に8~9割の方がそれに当たるからです。


皆さん『霊障害』や『とりつかれている』と聞くとどんな事を想像するでしょう・・・

事故にあうとか、お化けを良く見るとか、周りで死の知らせが多く出るとか・・・・

さまざまでしょう。

TVなどでも色々取りざたされていますから、そんなイメージもありますよね。(^_^;)

実際の霊障害は、実はとっても地味~に、そして着実に、まるで詐欺にでもあっているような症状が多いのが事実です。

本人が自覚している事は少ないことが多いです。

自覚症状が出てくるころは、とりつかれてもう何年かたってから・・・の事が多いです。



霊障とは、人間が本来誰しも持っている負の感情を増大させて意識操作することが多いのです。

どんなに力がある魔物がついたとしても、その人が持っていない感情を操作することはできません。

だから、とりつかれている本人にも気付きづらいんです。

自分の中で芽生えた感情だし、考えるのも、実行に移すのも自分ですから。

わかりやすく言えば、なにが憑依していたとしても共通するのは

『寝ても疲れがなかなかとれない』

『なんだかいつもだるい。ぱっとしない』

という感覚。

起きている時は、自分の意識が勝っていることが多く

眠っている間に、霊体のエネルギーがとられるからです。


起きている時には、
『よし、頑張ってみよう!』とか『明日からがんばろう!』と

意気込むわけですが、一晩寝て起きたら、
『どうでもいいか・・・』と一気にあきらめムードに変わってしまったり・・・

そのほかにも

後から考えたら、そんなに怒ることじゃなかったかな?というちょっとしたことで激怒したり

誰かが、励ましてくれているのに、イヤミに聞こえたり・・・

と、千差万別です。


じゃあ、霊障をどうやって乗り越えたらいいの?ってことです。とりついているモノはマイナス感情を操作するわけですから、自分でまずマイナス感情を減らしていく努力をすることです。

除霊や浄霊師に『とってもらう』というのが得策ではありますが

とったからといって、全てが良くなるわけではありません。

もともとマイナス感情が多い人であれば、取っても自分のマイナス感情に負けてしまいます。

結果『除霊してもらっても何の効果もない』ということになってしまいます。


霊障とうまく決別して、自分を取り戻したければ、まず、自分のマイナス感情を減らす努力をしましょう。
寝ている間にエネルギーとられてしまいますから
日々人生を楽しむ努力をしましょう。

悪いところ、悪い面、不安、嫉妬、ないものばかりに気を取られず、

今の状況の中でのいい面を見る努力をしてみてください。


霊障害も、何かの原因があって今の結果があるのです。

自分の生き方、あり方を今一度振り返ってみるのもいいかもしれないですね。


そして、このままではいやだ。

変わりたい!と心底思えた時

除霊や浄霊成果が出るのだと、私は沢山の人を見てきて実感しています。







2010.07.21 22:49|日々のつれづれ
沢山のお客様のお話聞いていて思うのですが

悩んでいる方のほとんどは、不安に思う妄想や

現実離れした夢や理想を妄想をするは非常にたけていると思います。

しかし、現実を踏まえた先をプラス方向に考えたり

今、その道を選んだらどうなっていくのか?

今、やらずに後回しにしていたらどうなっていくのか?

今、それをやったらどうなるのか?

といった事を考えることが困難な方が多いです。


そして、決まって最後に出る一言は

『頭では分かっているんですけどね・・・・なかなか行動に移せないんですよね・・・』

なんです・・・(-_-;)


その後に付いてくるのが、人間関係のしがらみです。

そう思うんですが、

夫が理解してくれないんです

子供が小さすぎるから・・・

親になんて言われるか・・・

友達はやめたほうがいいっていいます

周りの環境がよくないんです。

などなど・・・・


そこで諦めてしまうんですね。

もったいないです。


たった一度の今生の人生

そんな理由で、後悔するような生き方はしてもらいたくないな・・・・

もっと人生楽しんでほしいな・・・

と毎日思いながら聞いています。


そのためには、マイナスな妄想力ではなく

発展する想像力を身につけてほしいと思います。

不安な要因を反転させてそれだから出来る事に置き換え

自分なりに思考を発展させる・・・・

それが出来るようになったら、どんな困難な状況下でも

プラスに転じる思考が生まれます。

そしたら、全てのピンチは、全てのチャンスです!!

そのチャンスをつかみ続けることが出来たなら

こんなに楽しい人生ないでしょ~^^


そういう思考を作るトレーニングを講習しようと思っています♪

性格や個性は変えられないけれど

思考や意識はトレーニング次第で変わっていきます。


その人ならではの”性格、個性”を生かしたプラス思考。

出来るようになったら、自分が大好きになりますよ♪
2010.07.25 22:50|日々のつれづれ
セラピーや、ヒーリング、カウンセリングなどで

自分のココロの声を聞きましょう。とか

自分に目を向けましょう。と

締めくくられる事が多いと思います。

では、ココロの声はどうやって聞いたらいいの?ってことです。

それは自分の感情にむきあうことであり

その感情の奥に隠されている真実を自ら見出すことであります。

と書くと、小難しいですが

要するに

何かしようかな?と思ったときに

誰かに強いられたからやるのか?

誰かに認められるためにやるのか?

誰かに好かれるためにやるのか?

それとも

自分がやりたくてやるのか?



自分の気持ちや感情が

誰かにそうだよと言われたからそうなのか?

否定されたから違うと思うのか?

それとも自分自信が本当にそうだと感じるのか?ってところでしょう



ウジャウジャ悩む時っていうのは

自分が作った制限や、観念の中でやっているのか

本当にやりたくてやっているのかがわからなくなっている時なんじゃないかな?

って思うんです。

私はそうです(笑)

自分の人生の中の選択。生き方なんて

みんな違うのが当たり前。

どんな生き方でも、

自分がそうしたい!と思う事をやっていけばいいと思うんです。

なんか違うかな?と思ったら

柔軟に見直して変えていけばいいんだと思うんです。

そして、思うことを一気にゴールに持っていこうとしなければいいんだと思うんです。

出来ること少しづつ。

常に、自分が本当にそうしたいのか?そう感じているのか?と自分に問いかけながら・・・

そうしたら、自分のココロの声が理解できるのかも知れませんよ^^

2010.07.25 23:32|未分類
娘が今年1年生になりました。

小学校といえば・・・

『トイレの花子さん』

いまだに健在のようです(笑)


娘が、トイレの花子さんってお化けなんだよ~といって

色々花子さんの噂話を聞かせてくれます(^_^;)

そして、私が

『ママの小学生の時にもいたよ。他の学校にもいたよ。たぶん全国の小学校にいるよ。花子さんっていっぱいいるんだね~不思議ィ~』と茶化したところ

『チッチは花子さんの正体わかるよ!』と言いました。

それはなに?って聞いたら

『嘘なんだよ。それか、その辺うろうろしている邪気がいたずらして、花子さんに化けてるの。』

と言っていました(笑)

確かにそうかもね^^


霊体は”見える”人に、”見せたい姿で”わざと”見せる”事があります。

以前、セッションにきた方で

”見える”人に

『素晴らしい龍が貴方を守っていますから、大丈夫ですよ』と言われた。と言っていましたが

その割には、いいことがない・・・と悩んで居ました。

その龍の正体は、素晴らしく大きな魔物の蛇でした(-_-;)


娘のトイレの花子さんじゃないけれど、見えるものや、噂に翻弄されないようにしなくちゃいけないですよ

06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
QRコード

QR

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

プロフィール

みか みかげ

Author:みか みかげ
トータルカウンセラー Mikage(みかげ)

精神と心理に作用するあらゆる技法を取り入れた独自のスタイルで、皆様の悩みを解消するべくセッションを行っています。
気軽なものから、ディープな相談まで、皆様が自分らしく生きていこうとする想いを応援させていただきます!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

RSSリンクの表示