FC2ブログ
--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.07.10 00:06|日々のつれづれ
初めてのつぶやきです。
mixyや他のブログもやっております(記事の内容は同じですが(^_^;))

ここでは、通常のつぶやきのほかに
今まで書かずにいたことも書き綴っていこうと思い始めました。

どうぞ、よろしくお願いいたします。


本日のタイトルは

『なれあい』


なれ合いの人というのは

言葉の意味の通り、慣れていて、良く分かっていて、気をつかわずにそのままの自分でいられる良いコミュニティーだと思います。

親しい友人
家族
同僚
仲間

色々あるでしょう。


カウンセリングしていても思うし、私的環境でも思うのですが

この『なれ合い』のために、うまくいかないデメリットというのも
実は沢山あります。

このような状況の中で起こる問題は

なれ合いであるために、言えないこと、行動に移せないこと沢山あるということ。

実際行動や、言動に出した時におこる相手の反応は

『冷たいね・・・』とか
『裏切られた・・・』ということが多いのかな?

そのために苦しんだり、悩んだりすることも沢山あるでしょう。

『親しき仲にも礼儀あり』

ということわざもあるように

慣れ親しんでいるからこそ、相手を思いやり、程よい距離感を保つ努力はとても必要だと思います。

何でも

『当たり前』になってしまうことが一番良くないことですから。
スポンサーサイト
2010.07.12 21:36|未分類
この仕事始めてから、常に思っていることなのですが、

癒しやスピリチュアルがブームになるにつれ、大丈夫か?と思うことも沢山あります。

見えないけど、あるものはあるし、かと言ってないものはない。



『ミエナイセカイ』は確かにあるだろうし、その影響も受けていないことはないと思います。

だからといって、全てそこにこじつけてもいけないだろうし

『ミエナイセカイ』が見えている人の話をうのみにしてはいけない。



私は霊感はありません。

直観と、洞察力でミエナイセカイを判断しています。

その判断は、時として、『見えている』人よりも確実な事があります。

それはなぜか?

良く考えるから。腑に落ちないことはとことん聞くからです(笑)



見える、感じる、聞こえるという人は

その感覚を、自分のフィルターを通して読み取ります。

つまり、自分の知識や、体験、ボキャブラリーを使って『ミエナイ物』を表現するからです。

だから、知らずに、そのつもりがなくとも、伝える側の意識が入った表現方法になります。



あからさまに見えてしまう人は、特にその傾向が強いと思います。

だって見えてしまうんですから、それ以上洞察するよしもありませんよね(-_-;)



でも、私のような一般ピープルは、見ることも聞くこともできません。

じゃあ、どう判断するの?ってところです。



実は、ミエナイ世界にも、道理や理屈があります。

ミエナイ世界だからといって特例はありません。

よ~く考えることです。

言われて、腑に落ちないことは、違うことが多いです。



ミエナイからわかんない。

ではなく、見えないからこその感覚というものがあるんです。

自分の感覚、洞察力。

どんどん養って、惑わされない、うのみにしない自分を作って言ってほしいですね^^

2010.07.12 22:33|未分類

幼心の目に流される画像は

愛と勇気と希望と正義


そこにに映し出されるヒーロー ヒロイン 魔法使い達

自分たちもそうなりたいと

憧れと希望を抱き歩きだす


夜も更けるころ

大人の目に流される画像は

笑うに笑えない

失敗、絶望、嫉妬、妬み

人の不幸を笑いネタに

夢も希望もそこにはない


そんな時代に育った子供たち


いつしか、幼いころに見た幻影に取りつかれ

己の妄想と幻影の中に希望を見出し

世の中を遮断する


彼らが住まう 幻影の世界は

幼き頃に夢に見た

愛と勇気と希望と正義


憧れと現実のはざまに立たされ

身動きもとれず

ただ 妄想の世界に住まう彼ら


神よ 救い給えと叫んだところで

それもまた

儚い幻想・・・


救い出してくれと言わんばかりに

心と体を自らむしばみ


差しのべられた沢山の手さえも

彼らの目には凶器に映る


なにを信じ

なにを恐れ

どこに向かえばいいというのか・・・・


向かう先に 明日はあるのか・・・・


ぐるぐる廻る思考のかなたに

貴方の求める道はある


廻り疲れて歩みをとめた時

ふと周りを見渡せた時

”誰かが”ではなく

”自分自身”で必ず見つけられる。

貴方が歩むべき一筋の道を




2010.07.13 22:43|日々のつれづれ
私は4年前に催眠療法士とヒーリング、カウンセラーの資格を取りました。

子供が小さかったし、外で働いても、何かあった時に子供を見てくれる人がいませんでした。

そのためにこれらの資格を取り、自宅で営業しようと考えて始めました。


思えば、ここから私の人生は180度変わってしまったのかも知れません。

今までな~んにも知らない世界に入ってしまったのですから・・・・


わりと現実的で、ミエナイ物はあるのだろうけど全く信じていませんでした。

でも、幼いころから、良く『見える』人からは

人や霊の影響を受けやすい超冷媒体質だね・・・と言われたこともありましたが

本人にその自覚は全くなく普通に生きていました。


この仕事を始めるにあたっても

非常に自分が病んでいて、セラピーやカウンセリング受けたこともあり、自分も・・・

ということでもなく、同機はとっても不順でした(-_-;)


自宅で営業するなら、ちょっと変わった事しなきゃ・・・・と思い

何気なくブログを徘徊している時に、ヒプノセラピーという言葉が目につき、

どういうものかもわからないのに

『これだ!!』と思いました。


その言葉を目にした途端、狂ったように!?検索をして、その3日後に講座の申し込みしたんです(笑)

ここが私のターニングポイントだったんですね・・・


そして、ヒプノセラピー(催眠療法)の講座を受け、何度も自分が催眠療法を体験し

その時に見たもの、感じたもの、気づいたことがきっかけで、

起業に対する意識もガラッと変わってしまい、今に至っています。



本業は心理カウンセリングを中心にやっていますし、もともとスピリチュアルにさほど興味もなかったので

やっと手にしたスキルを使って、皆さんのお役に立てれば・・・な~んて思っていたんですけどね?

実際営業してみると、なんとも不思議なお客様ばかり・・・・

なんだろう・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・?????


何と、うちにくるお客様の実に9割は、霊障の方なのです(-_-;)

今まで、な~んの関わりもなく、気にしたこともない、霊障害・・・・

それと、こんなにも関わることになろうとは、夢にも思いませんでした。


本業の裏側・・・・・

カウンセリングにくる方の悩みの根源が霊障害・・・

その意識を本来の自分の思考へと変容させていくのが、私の仕事となっています。


今までは、自分は普通のカウンセラーだ!!とかたくなに想い、霊障についてはあまり他のブログでも書いてきませんでしたが

見てくれる方の何かのお役に立てるなら・・・と思ってこのサイトを始めました。


本当の!?霊障害は、想っているよりも、地味で、詐欺的で、わかりずらいものです。

何かのヒントになれるなら、幸いだと思っています。

よろしくお願いいたしますm(__)m







2010.07.20 12:58|日々のつれづれ
最近、タイトルのような言葉を発している人多いですよね(笑)

『無理』という言葉特に最近多く使われていると感じます。


無理という言葉の意味は
理を欠くこと。道理に反すること。筋道の通らないこと。その様。

努力の意味は
目標、目的実現のために力を尽くして励むこと。

となっています。

それを踏まえて考えてみると

『努力するのは無理だ』

というのは、とても矛盾がある言葉です。

自分の目標に向かって励むことは、自分の理にかなわない。

ということになってしまいますから。


言葉にはエネルギーがあります。

言霊ともいいますね?

意味を知っても知らずとも

その言葉が持つエネルギーに変わりはないと思います。


この矛盾する言葉のエネルギーが思考にどういう影響を与えるのか?というと

向上したい。もっと良くなりたい。
       ↓
スキルUP。もしくはもう一歩の努力が必要だと感じる
       ↓
努力するのは、大変だし、面倒だ。
       ↓
    ・・・無理・・・
       ↓
努力したって、良くなるとは限らない
       ↓
   このままで いいか・・・
       ↓
   ・・・でもね・・・
       ↓
     最初に戻る

というスパイラルをもたらします。


努力なくして、ステップアップはあり得ません。

楽な道に真の成功はありません。

見通しのきくぬるい道、我慢していれば通り抜けられる道の先は

確実に下降線をたどっているようなものです。


少し努力したくらいで、あきらめないでください。

失敗することを怖がらないでください。


私は娘に、やりたいことがあったら、何でもやってみなさい。

やりたいと思ったら、出来るまでやりなさい。

どうしてもできない時には、すっぱり諦めて

違うやりたいことやりなさい。

そして、もう一度やってみたいと思ったら、また、出来るまでやりなさい。

と教えています。

『やりたい』と思うのは自分の意思と決意。

やってみて、自分にできるのかどうかがわかります。

出来ないな。本当に無理だな。と思うならすっぱり諦めて、違うことをやればいいんです。

未練もなくなります。

『やってやれない事はない!。やらずに出来ることはない!』

皆さん、努力は、無理じゃないですよ♪
06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
QRコード

QR

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

プロフィール

みか みかげ

Author:みか みかげ
トータルカウンセラー Mikage(みかげ)

精神と心理に作用するあらゆる技法を取り入れた独自のスタイルで、皆様の悩みを解消するべくセッションを行っています。
気軽なものから、ディープな相談まで、皆様が自分らしく生きていこうとする想いを応援させていただきます!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。