fc2ブログ
2010.07.12 21:36|未分類
この仕事始めてから、常に思っていることなのですが、

癒しやスピリチュアルがブームになるにつれ、大丈夫か?と思うことも沢山あります。

見えないけど、あるものはあるし、かと言ってないものはない。



『ミエナイセカイ』は確かにあるだろうし、その影響も受けていないことはないと思います。

だからといって、全てそこにこじつけてもいけないだろうし

『ミエナイセカイ』が見えている人の話をうのみにしてはいけない。



私は霊感はありません。

直観と、洞察力でミエナイセカイを判断しています。

その判断は、時として、『見えている』人よりも確実な事があります。

それはなぜか?

良く考えるから。腑に落ちないことはとことん聞くからです(笑)



見える、感じる、聞こえるという人は

その感覚を、自分のフィルターを通して読み取ります。

つまり、自分の知識や、体験、ボキャブラリーを使って『ミエナイ物』を表現するからです。

だから、知らずに、そのつもりがなくとも、伝える側の意識が入った表現方法になります。



あからさまに見えてしまう人は、特にその傾向が強いと思います。

だって見えてしまうんですから、それ以上洞察するよしもありませんよね(-_-;)



でも、私のような一般ピープルは、見ることも聞くこともできません。

じゃあ、どう判断するの?ってところです。



実は、ミエナイ世界にも、道理や理屈があります。

ミエナイ世界だからといって特例はありません。

よ~く考えることです。

言われて、腑に落ちないことは、違うことが多いです。



ミエナイからわかんない。

ではなく、見えないからこその感覚というものがあるんです。

自分の感覚、洞察力。

どんどん養って、惑わされない、うのみにしない自分を作って言ってほしいですね^^

スポンサーサイト



2010.07.12 22:33|未分類

幼心の目に流される画像は

愛と勇気と希望と正義


そこにに映し出されるヒーロー ヒロイン 魔法使い達

自分たちもそうなりたいと

憧れと希望を抱き歩きだす


夜も更けるころ

大人の目に流される画像は

笑うに笑えない

失敗、絶望、嫉妬、妬み

人の不幸を笑いネタに

夢も希望もそこにはない


そんな時代に育った子供たち


いつしか、幼いころに見た幻影に取りつかれ

己の妄想と幻影の中に希望を見出し

世の中を遮断する


彼らが住まう 幻影の世界は

幼き頃に夢に見た

愛と勇気と希望と正義


憧れと現実のはざまに立たされ

身動きもとれず

ただ 妄想の世界に住まう彼ら


神よ 救い給えと叫んだところで

それもまた

儚い幻想・・・


救い出してくれと言わんばかりに

心と体を自らむしばみ


差しのべられた沢山の手さえも

彼らの目には凶器に映る


なにを信じ

なにを恐れ

どこに向かえばいいというのか・・・・


向かう先に 明日はあるのか・・・・


ぐるぐる廻る思考のかなたに

貴方の求める道はある


廻り疲れて歩みをとめた時

ふと周りを見渡せた時

”誰かが”ではなく

”自分自身”で必ず見つけられる。

貴方が歩むべき一筋の道を




06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
QRコード

QR

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

プロフィール

みか みかげ

Author:みか みかげ
トータルカウンセラー Mikage(みかげ)

精神と心理に作用するあらゆる技法を取り入れた独自のスタイルで、皆様の悩みを解消するべくセッションを行っています。
気軽なものから、ディープな相談まで、皆様が自分らしく生きていこうとする想いを応援させていただきます!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

RSSリンクの表示