--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.10.10 22:01|日々のつれづれ
すっかり、秋ですね♪

勉強の秋にちなんで!?

タロット実践講座・大アルカナ基礎編の講座を開催いたします。


この講座のコンセプトは、

《講座を受けたその日から、セルフリーディングと身近な人のリーディングがしっかりできるようになる》

です

皆さんが、タロットのどこで”難しい”と感じるのか、どのあたりで、読み方に”詰まる”のかを考慮し、

カードの意味も、日常、恋愛、仕事、健康など、占うシュチュエーションにあった単語を表記しました。


タロットは、占星術、数秘術、色彩、哲学、神秘、秘儀、奥義など沢山のモノを内包しているとされていますが

難しいことは、ちょっと置いといて、実践向けのテキストにしました。


難しく、「出来ない」を、わかりやすく、「出来る!」にするのが、私の仕事です(笑)

皆さんが、身近に、楽しくタロット占いが出来るような講座にしていきたいと思っています^^


--------------------------------------------------------------------


*タロット実践講座・大アルカナ基礎編

 78枚のうちの22枚の大アルカナと呼ばれるカードの象徴するもの、意味と世界観を知り、即実践出来るようにするための講座です。

別名『出来る!!タロット占い!』です

初回講座・・・・・2010年10月22日(金) 10:00~16:00(1日講座)
初回特典・・・・・ライダー・ウエイト・タロットカード付き
        ライダーウエイトカードお持ちの方は¥1000引きです♪

費用・・・・¥10000
定員・・・・¥5名

定員になり次第〆切いたします。

講座ご希望の方は、メールフォームよりお問い合わせください。


この講座は、11月にも開講予定です。
11月には、タロット実践講座・小アルカナ基礎編も実施予定です。
スポンサーサイト
2010.10.20 13:21|日々のつれづれ
あっという間に10月も後半に入りましたね~

初企画のタロット講座。
おかげ様で、22日申し込みは定員に達したため閉め切らせていただきました。

ありがたいことです。

次回の講座は

大アルカナ講習・・・11月10日(水)13(土)10:00~16:30

小アルカナ講習・・・11月24日(水)27(土)10:00~16:30

の日程で行います。

11月は初講座ということで、ライダーウエイトタロットカードをプレゼンといたします♪

それぞれ、定員は6名です。

ご希望の方は、メールフォームよりご連絡くださいませ♪


現在小アルカナ講座のテキスト作りにいそしんでおります(^_^;)


来月は、わたくし38回目の誕生日です。

今年は、今まで自分がやってきたことの総まとめも兼ねて、色々な講習・講座を行って行こうと思っています。

やればできる!をモットーに

私の持てる技!?が皆様の身近な生活に役立てていただけるよう
頑張って行こうと思っています。


今後の講習予定としては

出来る!数秘術講座
出来る!アクセサリー作り講座
出来る!ストーンセラピー講座
わかりやすい!心理学・ヒーリング講座

を考えています。

毎月何かしらの講座を開催していけたらいいと思っています

形がしっかりするまでは。講座とテキスト作りの毎日かも・・・

もちろん、通常セッションにも力を入れていきますよ^^



変化し続ける。
向上し続ける。
前に進み続ける。

そして
けして諦めない事。

自らそれを実践し続けることによって
関わる皆さんも『頑張ってみようかな?』と思ってくれたら嬉しいなって。

そんな風に感じていただけるよう、日々精進し続けます
2010.10.22 23:16|日々のつれづれ
初めてのタロット講座、無事終了しました。

実践と身近に使って、役立てていくための講座をやりたい!

そう思い始めて今に至ったわけですが、

皆さんどうだったのでしょうか・・・(^_^;)


タロットに関わらず、ですが、何事も続けることに意義があります。

ぜひぜひ沢山実践して、自分なりの読み方、思考の発展の仕方を会得していただけたら嬉しいな♪と思っています。

タロットを読む・・・

これは自己表現であるとも思います。

スプレッド上に展開されたカードは、読み手や、質問内容によって千差万別です。

基本的に、合っている、間違っているということはないと思うのです。



当たるもハッケ、当たらずもハッケです(笑)

そもそも占いというのは、

不確実で、わからないモノ、わからない未来への不安を解消したいがために出来た手法なのではないのか?

と思うのです。

わからないからこそ、それを知るヒントを得たいがために、沢山の占いが出来たんじゃないのかな?

私はそんな風に感じています。


占うことで自分の気持ちが整理できたり、踏ん切りがつくのであれば、それが一番の癒しにつながるんじゃないかな?


今日の受講生の方々、これからの受講生の方々が、タロットに触れ、自分自身で自分の気持ちの整理が付けられるようになってくれたら本望です^^


みんな~諦めず、続けてくださいね♪






-----------------------------------------------------------------------------------------------

次回の講座は

大アルカナ講習・・・11月10日(水)13(土)10:00~16:30

小アルカナ講習・・・11月24日(水)27(土)10:00~16:30


各日 定員6名


講座ご希望の方はメールフォームより問い合わせてください。

2010.10.26 22:57|未分類
鬼・・・と聞いてどんなものを想像しますか?

昔話では良く登場しますよね(笑)

実は鬼には3種類あります。

冥界の門番みたいな事をしている、いわゆる”いい鬼”

人の想念の塊からできる鬼

魔物の本物の鬼

大きく分けてこの3種類です。

好い鬼!?は人に付くことはまずないです。

後者の2種類は結構憑いている人います。

人の想念が固まって”鬼”となる場合、激しい憎悪や自分にもっと力があればお前なんて・・・といった想念が同じような意識体を飲み込んで”鬼化”していきます。

魔物の場合は、事故にあったようなものだともいえますが、憑いている人の統計を取ってみると、気が小さいというか、繊細というか、意外と小心者の人に憑いていることが多いと感じます。

―― 弱いから 虚勢を張る ――

この部分の純粋なエネルギーが鬼のエネルギーになるのかな・・・・って思います。

鬼の憑いている人は、勢いと、勢力、周りを圧制してしまうようなエネルギーを発していると感じます。


人間はみな弱い生き物です。

弱いからこそ他者を思いやったり、人の気持ちを察しようとします。

良くセッションでもたとえ話に引用するのですが、

ドラえもんのキャラクターで一番強いのは誰だと思う?と質問します。

実は、ジャイアンでも、ドラえもんでもないんですね(笑)

最後の最後で、本領を発揮するのはのびたクンなのです。


自分の弱さを知っているからこそ、強くなれる。

ダメな自分を誰よりもわかっている。

人は、自分の弱さや、ふがいなさ、不完全である自我に気づいてこそ、本来の『強さ』が現れるのだろう・・・

と私は思っています。


弱いから、強さを求める・・・・

その意識が、”鬼”を引き寄せてしまうのかも知れません。

”鬼”が付いている人は、自分の愛する者、自分自身、苦しみや、絶望感を感じにくいです。

あっさりと受け入れます。

その苦悩を、を感じにくくさせられます。


何度か書いていますが、霊障は、その人のマイナス感情を操作します。

自分の弱さをひた隠し、虚勢を張る・・・・

それが鬼のえさになります。


どんな感情もそうですが、自分が一番知られたくない!と思う感情こそ、他者からは明らかにわかることが多いです。

無理な虚勢や、偽る自分を捨てることが出来たなら、

実は、そんな自分をわかって、見守ってくれている人が沢山いるんだ・・・・ということに気づくかも知れませんよ♪


力では制御しきれないもの沢山あります。

09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
QRコード

QR

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

プロフィール

みか みかげ

Author:みか みかげ
トータルカウンセラー Mikage(みかげ)

精神と心理に作用するあらゆる技法を取り入れた独自のスタイルで、皆様の悩みを解消するべくセッションを行っています。
気軽なものから、ディープな相談まで、皆様が自分らしく生きていこうとする想いを応援させていただきます!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。