fc2ブログ
2011.01.03 23:49|未分類
悩んだり、真剣に考えたり、願かけたりすることありますよね?

そんなときに、ふと”声がしたように”頭に響くというか、浮かぶ言葉とかアドバイスってあると思います。

人はそれを『直感』とか『高次元からの導き』とか『天使の声』とか『守護霊のメッセージ』などと認識します。

アドバイスやメッセージが直感のように閃くときは、守護霊さんからのメッセージである事が多いようです。

守護霊さんは、守ってくれる存在ではなく、自分が決めた人生の設計図を持っていて自分が望んだ人生を全うできるように、分岐点や、大事な選択の時に、直感として教えてくれるアドバイザーです。

時に霊的なアドバイスもあります。

それは、とても抽象的で、言葉も短く、時には謎かけチックなこともあります。

良いメッセージというのは、答えをズハリ教えてくれることはなく、本人がわかりやすいようなヒントを与えてくれます。そして本人に考えさせるんです。

夢や、瞑想途中に何かのメッセージが降りてきた・・・と感じたならば

良く良く確認してください。

たまに邪気や、魔物チックなモノが、語りかけてくる事もあります。

違いを見極めるには、

どのような言葉の表現を使ったとしても

○○しなさいとか、貴方は○○するために産まれてきたのですよ~とか

かくかく しかじかだから、なになになのよ~的な、細かく詳細に語るものは×なメッセージである事が多いです。

または、私は天使だとか、不動明王であるとか、貴方は特別で選ばれしもの・・・的な表現をするものも×です。

いわゆる、神や天使と言われるものには、固有の名前は無いのです。

ただのエネルギー体です。

名前は私たち人間が勝手につけたものです。

国や地域や宗教観などで変わってきます。

その名を名乗るものは、自分ですごさをアピールしているのです。

もし、こちらが問いかけた名前に属するものであったとしても、名はあかさないのが本物です。


そして、もうひとつ。

厄介なのが、自分の潜在意識の声です。

思い込みが激しかったり、願望が強かったりした場合、

自分自身の潜在意識が天使や神様を作り出し、それと対話しているような自意識に駆られます。

これは、自分自身が生みだしたものなので、対処法はなかなかないのが現状です。

そうであってほしい。自分は特別な存在として扱われたい。認められたい。

又は、精神世界にどっぷりはまってしまい、その世界でなくては生きられなくなったりした時にこう言った自意識が働くのではないか?と思います。

人はみな、一人一人がかけがえのない特別な存在です。

それぞれが、この世にたった一人しかいない唯一無二の存在なのです。

自分が感じたい、そうであってほしいと願うメッセージをキャッチしようとするのではなく

本当に自分に必要な情報をキャッチできる人になりたいし、

皆さんにもそうなってほしいと願います。

スポンサーサイト



12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
QRコード

QR

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

プロフィール

みか みかげ

Author:みか みかげ
トータルカウンセラー Mikage(みかげ)

精神と心理に作用するあらゆる技法を取り入れた独自のスタイルで、皆様の悩みを解消するべくセッションを行っています。
気軽なものから、ディープな相談まで、皆様が自分らしく生きていこうとする想いを応援させていただきます!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

RSSリンクの表示