fc2ブログ
2011.02.10 11:44|講座・講習
明日11日のタロット小アルカナ勉強会は、娘のインフルエンザの為休講させていただきます。

うつったら大変ですからね(-_-;)

どこかで振替できそうであれば、考慮しようと思っています。

皆様も、風邪やインフルエンザ、体調不良にお気をつけください。

連休挟んでかかってくれて良かった・・・と不幸中の幸いに感謝します。
2011.02.12 22:12|心理
恐れと甘え・・・

人は恐れがあると、誰かに頼りたくなるものです。

付き合いたてのカップルが、怖~いお化け屋敷に行ったときに

彼女が怖くてきゃ~~っ!!と彼にしがみつく・・・・

なんて事良くありますね(笑)

この現象が、心の恐れの部分にも適応します。

深い傷や、トラウマを背負っている人は、その出来事に対する”恐れ”がいつも付きまといます。

裏切られた事があれば

また裏切られるのではないか?

傷付けられた事があれば

また、傷付けられるのではないか?

その恐れが強く出すぎるがゆえに

対象人物に、しつこく確かめたりします。

又は、そうなるんじゃないか?と思うあまりに

相手のマイナスな言動や行動に焦点を当てすぎる事もあります。

そして、『どうせ○○だと思っているんでしょ!!』と、自ら過去のトラウマや傷にあてはめようとします。

でも、この行為は、

『そんなことないよ』と言ってほしい甘えの行動でもあります。


子どもは良くこう言った言動行動取ります。

恐いから、守ってほしい。

恐いから、不安だから、全てを受け止めてくれるないかがほしい。

しかし、この行為を繰り返していても、本人の恐れはなくなることはありません。

この恐れの裏に隠れている甘え行為のせいです。

誰かが、自分の恐れを無くしてくれる。といったものです。

実際は、この恐れは、自分で乗り越えるか、

過去ときっぱりおさらばしなくては無理なのかもしれません。


この手の恐れに囚われている人は、囚われている限り、誰が何といっても

囚われているんです。

人は悲しいかな、どんなにいやな体験だったとしても、成功法が出来てしまいます。

傷が出来たなら、またその傷が付く事が起こるに違いない・・・

と思っていると、潜在意識はその願いをかなえようとするんです。

そして同じような傷を作ってしまうような言動・行動を取ってしまうんです。

そして傷つくと 『ほら、やっぱり傷ついた』 と意識の中で納得してしまうんです。

願った事が、かなってしまうわけです。


トラウマや、過去の傷から解放されたい!と思うなら

そこに焦点を当てずに、なりたい自分を意識してみたらいいと思います。

誰かが、なんとかしてくれる人生はないと思います。

きっかけはあるけどね^^

2011.02.13 21:32|講座・講習
28日にタロット復習勉強会を行います。

カードの細かい解釈・注釈、イメージの読み取り方、リーディング練習、疑問質問への応答を主に行います。

タロットの道は、一日にしてあらず!!です。

あきらめることなく、復習と実践を続けていけば、必ず何かが見えてきます!!つかめてきます!!

一緒に練習していきましょう!!


2月28日 (月) 13:00~15:00

定員 5名

参加費 ¥1000

ご希望の方は、メールフォームよりお問い合わせください。

2011.02.15 18:56|講座・講習
只今、数秘術・Ⅱのテキスト作っていますが、数字って面白いな~と思います。

普段何気なく、当たり前に使っている数字ですが、よ~く考えてみるととても興味深いものがありますね♪

私、学生時代は、数学が大嫌いでしたし、と~っても苦手でした(笑)

そんな私が、今毎日数字や公式とにらめっこしているんですから、人生ってわからないもんだな・・・・と思いますね。

数秘術は単なる占いではありません。

深く掘り下げていくと、とても理論的で、まるで方程式のようだな~と感じます。

この世のすべては数字で解釈できる・・・なんて聞いたことありますが、本当にそうなのかも知れませんね^^

全ては大きな秩序と法則で廻っていると言うならば、その法則を少しでも数秘術で理解できるのであれば、楽しいかもしれませんね♪


数秘術・Ⅱは 2月22日 10:00~12:30
受講料 ¥3000

生命の樹とは?
数の関わり合い万物の流れと数字について。
数秘術 Ⅰでの占述方法を もっと細かく、掘り下げた解釈法。

に焦点を絞った講座です^^


尚、基礎に当たる、数秘術講座・Ⅰは明日、2月16日 13:00~16:00より行います。

受講料¥6000

まだ空きがございますので、興味のある方はメールフォームよりお申込みくださいませ。
2011.02.16 22:31|日々のつれづれ
とっても些細な事でもなんでだろ?って思うことありませんか?

私はとても?が多い人です(笑)

?が付くと、解消せずにはいられないんですな・・・

どうしてそうなるのかな?

なんでそう言われているのかな?

どういう構造でそうなっているのかな?

・・・・・?????

特に、他の人は気にもしないような事に???と感じることが沢山あるんですね(笑)



人間の心理についても、実はこの”疑問に思う自分” があったからこそ得たものが多いです。

私は、心理学の本や、講座や、何やかにやと言う物には実はあまり興味がなかったんです。

ただ、自分がと~~ってもめんどくさい思考の持ち主で(・・;)

なんでそういう風に考えてしまうのかな?

どうしてうまくいかないのかな?

なんでそういう風に取るのかな?(会話などの意味合いを)

なんでかな?どうしてかな?といつもいつも考えていました。


TVなんかを見ていても、疑問が沢山沸いてきて

どうして人は刃物を向けられると動けなくなるんだろう?

もし人質にされた人が、急に犯人に抱きついたりしたら、犯人はどうするんだろう?

人質に、刃物のの付きつけ方が甘い!この角度でやらなきゃダメでしょ!

なんてダメ出しされたらどんな反応をするんだろう?

コンビニ強盗が、金を出せ!!と店員を脅した時に、『ハイお金ですね!ポイントカードお持ちですか^^』
な~んてにっこりしながら言ったらどうなるんだろう?

もしくは、脅した時に、こっそり、6時以降のほうがレジに大金入っているよ♪って言ったらどうするのかな?

犯人どうするんだろう?

・・・・・と、良く考えます(笑)

くだらない疑問を沢山並べましたが(笑) この疑問大切だと思います。

そしてその疑問を自分なりに分析してきた結果、心理学に当てはまった・・・というのが

私の今の仕事を支えてくれています。

学を学ぶのはある意味簡単です。

自分の感情や、疑問を客観的に分析してみると

自分なりの結論が出るし、腑に落ちます。

その後に何かの心理学を学んでみると、さらに裏づけされる事でしょう。



資格や、学はこの情報化社会の中で沢山得る方法があります。

でも、自分自身の心理は、自分で解読していく方がわかりやすいし、納得できるものなのかも知れません。

自分自身の今を形成する『心理』の答えは外側ではなく、自分自身の中にあるものです。

沢山の???を自分の中で噛み砕いてみたり、違う視点で見てみたりするもの面白いものです。
01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -
QRコード

QR

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

プロフィール

みか みかげ

Author:みか みかげ
トータルカウンセラー Mikage(みかげ)

精神と心理に作用するあらゆる技法を取り入れた独自のスタイルで、皆様の悩みを解消するべくセッションを行っています。
気軽なものから、ディープな相談まで、皆様が自分らしく生きていこうとする想いを応援させていただきます!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

RSSリンクの表示