fc2ブログ
2011.04.13 22:18|日々のつれづれ
本日のコミュニケーションセミナーは

自分が属するコミュニティーについてと話の流れで

感情を広げる、育てることについてお話ししました。

自分が属するコミュニティーの中でコミュニケーションを円滑にしていくためには

適度な距離感が必要です。

うまくいかなかったり、ストレスがたまるのは、属するコミュニティーに全てをゆだねてしまったり

コミュニティー外のものを求めすぎたり、自分の全てをさらけ出しすぎたりした時に起こりやすいと思います。

そんな事をお話ししたセミナーでした。


セミナー終了後・・・

私も『家族』 というコミュニティーについて考えました。

仕事以外の時は娘と二人の時間が多いです。

仕事が終わってから、娘が寝るまでの時間・・・

ざっと3~4時間程度です(^_^;)

この中でどうやってうまくコミュニケーションとろうか?と考え


二人で共同アートを制作してみました。

アートセラピーでもありますが

自分の家族でやったのは初めてです(笑)

共同作品はこれです↓
art.jpg

親子で共同作品を作るということは

知識と言葉では言い表せない一体感が生まれるものなんだな~と言う事を改めて実感しました。

親子参加型のアートセラピーもやってみたいな~と思います^^

体験会なんていいかもしれませんね♪
2011.04.16 23:31|講座・講習
21日 10:00~12:00 より、タロット復習勉強会を行います。
参加費は ¥1000です♪

テキストにそいながら、カードの解釈の復習と、読み方のコツを復習していきます。

タロットを使いこなすには、1に練習、2に練習、3,4がなくて5に練習!
というくらい、沢山触れ合って、その時々に出たカードの感じを感覚でつかめるようになる練習をしていくことが必要不可欠です。


どんなに素晴らしい解釈本を読んでも、実際にやってみなければ上達しません。

あきらめずに、実践していきましょう!

解らなければ、解るようになるまで指導し続けます!

出来るようになりたければ、出来るまで指導し続けます!

それが私のモットーです!

ただ、自己努力なくして私の指導のみでは、上達はあり得ません。

皆さんの努力に、私は徹底的にこたえて行きたいと思っています!
2011.04.24 21:57|心理
被害妄想・・・結構誰もが持っている感覚です。

これに陥っている方は、マイナスの感情、過去に焦点が当たっています。

言葉の裏ばかりきにします。

でも、マイナスな言葉は、そのまま受け取ります(笑)


たとえば、誰かが自分を誉めてくれたり、認めてくれたりしても

『本当はそう思っていないんじゃないか・・・』
『お世辞なのではないのか・・・』

なんて思うかもしれません。

でも、
『ここに気をつけたらいいよ』とか『そこは違うと思うよ』

なんて言われたら、
その言葉の裏は考えず、そのまま

『だから私はダメなんだ』『何をやっても間違うし、ずれちゃうんだ』
『だから、私は、何をやったってうまくいきっこないんだ』

な~んていう被害妄想に駆られてしまうわけです。

そんなことないよ、貴方は十分頑張っているよ!
とフォローされたとしても、『だめなんだ~~~~』

ということにしか、感情も、思考も焦点が合っていません。

こんな方がいました。

『私はどうしたらいいのでしょう?教えてください。先生の言うことなら何でも聞きますから!』

と言いました。

では・・・と私は

『マイナスに焦点を合わせることはやめたらいいと思います。』
誰かが褒めてくれたり、認めてくれたなら、それは感謝して受け止めてみてください。と言いました。

でも
『それは出来ません。難しいです。無理です』と言われました。

結局、誰かにアドバイスを100%求めたところで
選択しているのは、誰でもない自分自身なのです。

ということは、いやかも知れないけれど
潜在意識的には、被害妄想な自分でいたい。
本人自ら、望んでその状況を作り出しているとしか言いようがないのです。

無駄な労力使います。

被害妄想はやめましょう。

それよりも、良い事、感謝できる事、楽しい事、なりたい自分を思い描く事、夢や希望を持つ事に焦点を当てたらいいと思います。
2011.04.25 21:30|日々のつれづれ
四月ももう早終わろうとしています。

早いですね~(^_^;)

5月はゴールデンウィークもあり、これまたあっという間に過ぎていくことでしょう・・・

そして6月は・・・・

何と!? 当サロン Mind-Memoryが5周年を迎えます

毎年6月は記念イベントとして、色々なゲストを招いてイベント企画してきました。

今年は、当サロンで講座・講習を受けられて、頑張っているお弟子さんをゲストに迎え

今まで頑張った結果を発表会し、さらに経験を積んでいただく場を作ろうかと思考中です ^^


ヒーリング

カラーセラピー

タロット

数秘術 のコーナーを設け、サロン全体を使って

来られる方にも、お弟子さんにも楽しんでいただけるようなイベントにしていきたいと思っています。

お弟子さんによるセッションになりますので、料金は基本的に入場料のみにしようと考えています。

そのほか、製作活動しているお弟子さんもいますので、私以外の創作品も展示販売しようと思っています。


まだ詳細は決まっていませんが、イベントに向けて、着々と構想を練っています ♪

初めての企画なので、ドキドキですが

うまく行ったら、最高に充実したものとなること間違いなし!だろう

と希望を馳せて・・・(笑)

とにかく丸5年という節目に、今まで自分がやってきた事のまとめが出来たらいいな・・・と思っています



5月はGWもあり営業日数がとても少ないので、タロット講座と数秘術講座は、予約制にさせていただきます。

希望の方は、受けたい日時をご予約くださいm(__)m

心理学講座、勉強会、アクセサリー講習のみ、日程を決めていきたいと思います。


5月のスケジュールは、明日の夜UP予定です
2011.04.27 22:37|日々のつれづれ
一匹狼・・・なんて良く使いますが

単独行動で、孤独で、どこにも属さない。

誰にも頼らず、好きなように、思うままに、我が道を行く。

自分のやり方で一人でやって行く・・・

そんな雰囲気で使われている言葉だと思います。


本来狼は群れをなして行動する動物です。

群れは家族やいわゆる親戚!?のようなグループで形成されているようです。

狼はとても家族想いな動物です。


ではなぜ一匹狼と言う語源が出来たのでしょう?

家族単位で行動する狼ですが、中には途中で家族を失ってしまったり、

何らかの理由で、群れからはぐれてしまったりする事があります。


はぐれてしまった狼は、その後どの群れにも入れません。

その結果一人さまようこととなります。

はぐれてしまった一匹狼は、他の群れの狼や、昔一緒に行動を共にしていた狼にも敵対視されます。

全ての狼が敵になってしまうわけです

しかし、さまよっているうちに、同じようにはぐれてしまった狼や、親を亡くした幼い狼に出会う事があります。

同じ境遇に立たされた狼同士、新たに群れを作り始めたりするそうです。


なんだか、人情劇のようですね・・・・

人も、心が深く傷つけられたり、深い喪失感を味わったりした時

勝りの環境と自分の温度差に気付き、自ら一匹狼になって行く傾向があると感じます。

でも、深く傷ついたからこそ、深い喪失感を味わったからこそ

他の人より客観的に物事判断できたり、最悪を想定しながら行動したり

本当の弱者を気遣ったり出来るようになるのかもしれません。

悲しみ、苦しみを痛いほど知っているからこそ、甘い事は言わないし

必要以上に手を貸さないのかも知れない。

一見冷たい・・・と思われがちですが

とても深い愛の持ち主なのかも知れませんね・・・・




はぐれた狼は全てを敵だとみなし、神経を張り詰めてその日その日を生き抜いていきます。

でも、だからこそ、種族を超えて弱者を育てる事が出来るのかもしれませんね・・・

狼少女なんかは、その一例だと思います。


傷つき、はぐれて、孤独な一匹狼・・・・

今も彷徨い、真の仲間を探し続ける・・・・

それゆえに、深い、深い、愛の持ち主ものなのかもしれません。

03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
QRコード

QR

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

プロフィール

みか みかげ

Author:みか みかげ
トータルカウンセラー Mikage(みかげ)

精神と心理に作用するあらゆる技法を取り入れた独自のスタイルで、皆様の悩みを解消するべくセッションを行っています。
気軽なものから、ディープな相談まで、皆様が自分らしく生きていこうとする想いを応援させていただきます!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

RSSリンクの表示