FC2ブログ
--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.05.06 20:59|講座・講習
家族、伴侶、友人、恋人、同僚・・・・

それぞれの関係の中での思いやるために、考えたり、行動を起こしたり思います。

他の人を思いやる・・・ということは、出来ているようで、実はなかなか難しいものです。

”思いやり方”が人それぞれの育った環境や、感覚や、思考によって違ってくるからです。

思いやる・・・とは
他人の身の上や心情を推し量って、同情する。また、配慮する事です。

近親者であったり、相手への好意や、思いが強いほど、

思いやりの気持ちや行動は、行き過ぎ、強引、おせっかいになってしまいがちです。(-_-;)

又は、過剰な自己犠牲になってしまったり、過保護になってしまう事もあるんです(-_-;)



今月のコミュニケーション心理学セミナ―は
そんな 『おもいやり』 についてのセミナーです。


5月11日 13:00~14:30
参加費 ¥1500


参加希望の方は、こちらからお申し込みくださいませ↓↓
http://members3.jcom.home.ne.jp/mind-memory/toiawase.html







スポンサーサイト
2011.05.07 23:54|日々のつれづれ
何年か前から思っている事ですが

全ての事柄の根本と結果が逆転しているな~と思えます。

たとえば、

お金が欲しいから、仕事する。
本来は、仕事をしたから、報酬としてお金がもらえる。

やりたい仕事で、報酬を得たい
本来は、自分がやってみたい、やりたい事をやった結果として報酬を得られる物です。


結婚したいから、自分の結婚観に見合う彼氏、彼女を探す。
本来は、どんな事があっても、この人と一緒にいたい、添い遂げたい!と思うから、結婚する。結婚観は、後から付いてくるもの。

セラピー、ヒーリングで癒されたい!絶対の癒しを求めます。
本来は、癒しや、気付きを促すものです。


そのほかにも、沢山あります。

結婚したら、どっちの両親の老後の面倒をみるのか?
自分は長男、長女だから、親の面倒見なきゃいけないから、そういう相手じゃないと結婚できない。とか

両親の面倒見るとか、見ないとか
息子に世話になるとかならないとか

これも、長年の歴史の中で、そういうケースが多かった為に
親も、子も、そういう概念にとらわれているのでしょう。

仕事が大事だから、子供を望まない相手がいいとかもそうです
そういうケースが多くなってきているから
それを望むのでしょう。


自分の未来を知りたいから、当たる占い師に見てもらいたいとかもそうです

占いは、当てるものではなく、今のこの状況だとどうなるのか・・
その流れを読み取るものです。
たまたま、その流れが、”当たる” 事が多かったために
『占いは、当たる』 になってきたのでしょう。

自分が良くなるために、凄腕の霊能師に見てもらいたいとか・・・・
見てもらった人が、その影響を受けなくなったから、本来の自分の力が発揮できた為に、良くなった事例が多いゆえに
『霊視してもらってから良くなった』
『除霊してもらったから良くなった』
になってきたのでしょう。



色々な事が、本末転倒してしまっているんだな・・・と感じます。


本末が入れ替わってしまっているから、
現代人は、悩み苦しむのかも・・・と思います。

何のために、何をするのか・・・・

全ては、自分次第です。

全てにおいてひっくり返していかないといけない時代だな・・・と思います


『もとにもどすための』ひっくり返しですね。
2011.05.08 22:48|日々のつれづれ
手ばなす・・・・と聞いて何を思いますか?

あきらめる?

放置する?

逃がす?


手ばなさないといけない・・・状態とは

その物、環境、人、状況に関する自分の感情リセットすることなんじゃないのかな?と思います。

執着している事柄について、一度手を放す。いったん引いてみる。
といった物だと思います。


手ばなす事が、あきらめや、その物が無くなってしまうということではなく

手ばなすことで、思いもよらない結果が待っているかもしれないということ。


手ばなしたくない と思う物に限って

自分の感情が最優先してしまっている事が多いのです。


手ばなす・・・というのは

自分本位な感情を捨てる・・・ということなのかも知れませんよ^^
2011.05.11 21:48|日々のつれづれ
今日はコミュニケーション心理学セミナ―でした。

テーマは『思いやり』でしたが

思いやりについて実際に悩んでいる事や、事例なんかを出しながら進めていきました。

わかっているようで、解っていない事って結構沢山あります。

話の流れで、思いやりから、”甘える”ということについての話になったり

話している中で、言葉の本来の意味と言うのがあいまいになったり、違う意味合いで使われている言葉が多いんだよね・・・という事も、皆さんでシェアリングしていきました。

最後に、これまた流れで、簡単なイメージ療法なんかもして遊びました(笑)


和気あいあいと、楽しいセミナーとなりました♪
その中で、参加してくれた皆様が、何かを気付き、感じ取ってくれたならいいな~と思っています。



心の学びは、本や卓上にあるものではないんじゃないかな・・・・と私はいつも感じています。

肩ひじ張らず、実例や、日常に生かせて、参加して楽しめるようなセミナーにしていきたいと

改めて感じた今日でした^^

27日は、『育てる・育む心理学セミナ―』です。

テーマは同じ 『思いやり』です。

人を育てる思いやりとは・・・?について

皆さんとシェアリングしていきたいと思っています♪
2011.05.12 22:23|日々のつれづれ
自由と、自分勝手は違います

手放すと、極端は違います。

甘えると、依存は違います。

要求が通らないのと裏切りは違います。

思いやりと、おせっかい違います。

自己犠牲と愛は違います。

信頼と信用は違います。

考える事と、悩む事は違います。

協力と、利用するは違います。

忍耐と、我慢は違います。

犠牲と奉仕は違います。

愛と、恋は違います。



人間は、誰しも自分勝手な生き物です。

誰しも、思うように行かない事は沢山あります。


でも

全てが ”自分の思うように”行かなくても

全て ”なるように”なって行くものです。
04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
QRコード

QR

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

プロフィール

みか みかげ

Author:みか みかげ
トータルカウンセラー Mikage(みかげ)

精神と心理に作用するあらゆる技法を取り入れた独自のスタイルで、皆様の悩みを解消するべくセッションを行っています。
気軽なものから、ディープな相談まで、皆様が自分らしく生きていこうとする想いを応援させていただきます!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。