fc2ブログ
2012.04.09 23:06|日々のつれづれ
今年新たに入学されたお子さん、進級してクラスが変わったお子さんは

今日はとてもドキドキとワクワクが入り混じって緊張したのではないでしょうか?


新入学、特に小学校に入学されたお子さんは、

今までと環境がガラッと変わって、不安も多いかと思います。

また、新学期を機に転校されたお子さんもいらっしゃいます。


これからの時期、新しい環境下におかれたお子さんたちの情緒も不安定になりやすいものです。

どのように配慮していったらいいのだろう・・・と

親も不安になりやすい時期でもあります。



特に幼少期・小学生の子供は

ちょっとでも嫌だな・・・とか不安だな・・・と感じた事を

親に大きな不安として伝えることがあります。


この時に、親が子供の話を聞いて必要以上に不安をかんじたり

過剰反応しては逆効果になってしまいます。


逆に、元気で楽しく学校に行っているのに

『なんか嫌な事ある? 不安に思うことない?』と聞くのも逆効果と言えます。



又、お子さんの中には、上記のタイプとまったく逆の対応をする子もいます。

『親に心配かけてはいけない』とおもう、真面目なお子さんは、

学校での悩みや、不安を隠そうとします。

『しっかりしていて、いい子だね~』と言われるお子さんにいられる傾向です。

日頃からしっかりしているお子さんは、この時期少し気遣ってあげると良いかと思います。


新学期や新しい環境のお子さんをケアする最大の方法は

親の不安感をなくす事です。

子供が新しい環境に不安を感じるのは当然の事です。


カウンセリングでも見られる傾向ですが、

お子さんの悩みや不安に、親が過剰に反応してしまう事で悪化してしまうケースが多いのです。

子供は大人よりもはるかに順応性があります。


わが子を信じ、必要以上の心配をしない事が

子供の不安解消につながります。

自分が小学生だった頃を思い出して、『ママの小学生のころはね・・・』など

思い出話をしてあげるのもいいと思います。


子供のSOSは言葉よりも、行動に現れやすいものです。

突然爪を噛み始めた

おもらしをした

落ち着きがなくなった

言葉が突っかかる、どもる

まばたきが多くなった(チック症状)などの兆候が見られるときには、

担任の先生とのコミュニケーションをしっかり取り、
しっかりとお子さんの話を聞いてあげたり、抱きしめたり触れ合うスキンシップを多くとってあげてください


そして、何より

冷静に、ゆとりを持って親が子供の状態をしっかり観察し続けられる精神状態を保つことが大事なのです。




ランキングに参加しています。
ぽちっと1票お願いします。励みになります!!


心理カウンセラー ブログランキングへ


スポンサーサイト



03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
QRコード

QR

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

プロフィール

みか みかげ

Author:みか みかげ
トータルカウンセラー Mikage(みかげ)

精神と心理に作用するあらゆる技法を取り入れた独自のスタイルで、皆様の悩みを解消するべくセッションを行っています。
気軽なものから、ディープな相談まで、皆様が自分らしく生きていこうとする想いを応援させていただきます!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

RSSリンクの表示