fc2ブログ
2012.05.07 22:43|日々のつれづれ
今日はタロット、数秘術、カラーセラピーの練習会でした。

せっかく習った技術です。活かせるように練習の場をつくろうと思い1か月ごとに行っています。


いつも、不思議と、同じテーマの方々が集います。


占いでも、セラピーでも共通してわかることは

”自分の特性・本質” です。


練習することで、技術も向上しますが、何度も自分の事を占われたり、セラピーされたりします。


そこで、自分自身の本質を知り、特性やクセなどを把握する・・・と言う事も大きな気づきにつながります。



長所を感じたり、気付いたりすることは、楽しいですし、嬉しい事です。

自信につながります。


しかし、短所を受け入れることはなかなか難しいものです。

よ~~~くわかっている事ではあるのですが、

どうしても、短所の部分は、誰かのせいにしてしまったり、自分を責める材料にしがちです。


短所をしっかり把握し、受け入れることが出来れば、そこを改善する努力が出来ます。


受け入れる・・・というのは、短所も自分の個性だと認める事です。


短所はわかっていても、受け入れられないうちは、どのように改善策を練ったとしてもうまくいかない事が多いように思います。


よく 『自分の弱さを知っている人は強くなる』 なんて言いますね?


短所は ”悪い所” ではなく、”弱い所・苦手な所” なのです。


短所のない人はこの世のどこにも存在しません。

完璧な人など、この世に存在しないのです。



自分の良い所・得意な所・弱い所・苦手な所をしっかり把握する事が出来れば

調子に乗りすぎる事もなく、落ち込み過ぎることもなくなるでしょう。

しかし、これを 完璧に淡々とこなすこともまず不可能だと思います。


もし出来る人がいたとしたら、その人はまるで機械人間のように見えるでしょう。


出来たからと言って、周りから見てこうなりたいと思える人ではないと言う事です。

面白みがないな・・・と私は思います。




喜怒哀楽という感情があってこそ、人間です。

これらの感情の移行を極端にしすぎない事が、よりよく生きていくコツになるのだと思います。


喜んだり、楽しみすぎて、度を越さないように意識する。

怒りや、悲しみで、恨み過ぎない、自分を責めすぎないよう意識する。


そのためには、自分がどのような事に喜びを感じ

何をしているときが楽しいのか?


どんなことで怒りのスイッチが入り

どんな状況で悲しくなったり、自分を責めたりするのか?


感情が入れ替わる、スイッチポイントを見つけることが、自分自身とよりよく付き合っていくポイントになります。


自分自身では、なかなかそのポイントを正確に見つけ出すのは難しい・・・という方。


そんなときのために、セラピーやカウンセリングがあるのです。






参考になった!と感じたら
ぽちっと1票お願いします。励みになります!!


心理カウンセラー ブログランキングへ





スポンサーサイト



04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
QRコード

QR

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

プロフィール

みか みかげ

Author:みか みかげ
トータルカウンセラー Mikage(みかげ)

精神と心理に作用するあらゆる技法を取り入れた独自のスタイルで、皆様の悩みを解消するべくセッションを行っています。
気軽なものから、ディープな相談まで、皆様が自分らしく生きていこうとする想いを応援させていただきます!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

RSSリンクの表示