--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.07.01 22:08|日々のつれづれ
サスペンス劇場・・・

といえば、海や崖など水辺での自白・・・が定番ですよね(笑)


サスペンス劇場は、色々な人間の感情の動きがあらわれています。


そして、いつも思うのです。


真の癒しと解放は 自白だ!! (笑)


自分の心に嘘をついていたり

こいつのせいで!!という思い込みから逃れられない限り


どんな殺人でも、どんな手口をつかっても

これしかないんだ!

これでいいんだ!と思っているんですね。

あいつさえいなければ・・・

あんなことさえ起きなければ・・・

私は幸せになれる・・・・という妄想。


この思い込みと、妄想を打ち砕いていくのは

証拠という、事実。


最終的に犯人は、すべてを自白し

自分がしてしまったことを悔い改めたり

そのことで初めて知る事実なんかがあったりして・・・


犯人は 煙たがっていた刑事に感謝するんですね・・・


心の奥底では間違っている自分を感じているのでしょうから

どんなに煙たがっても、怒っても、事実を究明しようとしてくれる刑事は

犯人にとっては、セラピストのようなものなのかもしれないな・・・


なんて思いながらいつも見ています(笑)



自分でも嫌になってしまうような

あんな感情、こんな気持ち・・・

その思いを外に出すことで、癒されることは沢山ありますよ^^







参考になった!と感じたら
ぽちっと1票お願いします。励みになります!!


心理カウンセラー ブログランキングへ





スポンサーサイト
2012.07.02 23:21|日々のつれづれ
今日は、催眠療法の日でした。

催眠療法をやっていていつも感じるのですが、

潜在意識ってすごいな~と・・・



本日のクライアント様は 何年か前から、催眠療法をやりたい!と言っていたのですが

中々タイミングが合わず、時が過ぎていました。


先月から、どうしても受けたい!と連絡が来ていたのですが

やはり中々、タイミングが合いません。


どうしてか?


潜在意識は知っているのです。

どういう順番で、どういう条件がそろったら、

やろうとしている事が一番スムーズに結果につながるのかを・・・


本人のあたま(顕在意識) がどんなに考えてやろうと思っても事がうまく運ばないんですね・・・


そんなときは、まだ、何かの条件がそろっていないんだな・・・と思います。


そんな、なが~い経過をたどってきた本日のクライアント様・・・

催眠に入る前にカウンセリングするのですが、

本人も、納得の流れの今日という時間だったと思います。


そして、どの催眠に入るか・・・

というのもまた潜在意識が決めるんです。


前世、インナーチャイルド、サブパーソナリティー ハイヤーセルフ・・・と色々ありますが

クライアント様は、ハイヤーセルフ希望でした。

しかし!

実際行うと、なんと初めに、一番統合されたい、気づいてもらいたい

クライアント様のシャドーが出てきました (^^ゞ(^^ゞ(^^ゞ


シャドーとは 

『認められなかった自分』 

『自分自身がNOと言ってきた人格』 

『なりたくてもなれなかった自分』

シャドー=影・・・その名の通り、影のもう一人の重要な自分自身なのです。


シャドーが自己主張して出て来ることは、何度かあったのですが

今日のシャドーは、結構強烈でした (-_-;)

その根源は 虚無と深い悲しみでした・・・



無事に、クライアント様はシャドーと一体化出来て

その後、きちんと、ハイヤーセルフとも会話できました。


今まで抱えてきた苦しみ、悲しみが、嗚咽交じりの涙として浄化されて

私自身も、本当に良かったな・・・と嬉しくなりました。


クライアント様も、びっくりしていましたが

シャドーとの対面はとても貴重な出来事で、すっきりしたようです^^

これから少しづつ、自分自身に ”YES” が言えるようになっていく事でしょう・・・




ハイヤーセルフとは、高次元の自己、なんていう表現をされていますが

魂レベルの自分。もっとわかりやすく言えば

自分の潜在意識と会話しているようなものです。


催眠療法は、近年すっかりスピリチュアルな療法の枠に入れられてしまっていますが

本来は、心療療法の一つです。



・人間関係や恋愛の良くないパターンを 改善したい
・親子の関係性をよくしたい
・トラウマを改善したい
・よくわからない恐怖症を改善したい
・常に不安である
・人が恐い 強迫観念が強い

などの悩みの解消には、とても効果があると思います。


スピリチュアルとしてだけでなく

心療療法としての催眠療法の良さが、広がってくれるといいな・・・・と思います






参考になった!と感じたら
ぽちっと1票お願いします。励みになります!!


心理カウンセラー ブログランキングへ



2012.07.03 23:33|日々のつれづれ
あたりまえになってはだめだよ


あたりまえにあるものこそ

いちばん だいじなものなんだよ



あたりまえにある

だいじなものは

なかなか きづかないことがおおいよ


だって

あたりまえに あるものだから

いつもは

きにもしていないだろうから


あることすら

わすれてしまっているかもね?




みんなの あたりまえ

さがしてごらん


けっこう いっぱいあるよ


なにもないってかんじてしまったときは

あたりまえにあるもの さがしてごらん


けっこういっぱいあるよ


あたりまえなのに

さがすのも たいへんかもね?







参考になった!と感じたら
ぽちっと1票お願いします。励みになります!!


心理カウンセラー ブログランキングへ


2012.07.04 22:19|日々のつれづれ
今日は、お友達のブログの記事が読みたくて、アメブロのメンバーになりました^^

そしたら・・・ブログ記事の所が淋しいな・・・と思って

色々いじっていると、何か記事書かないと、カッコ悪いな・・・と思い

また新しくブログを作ってしまいました(-_-;)


どうしようか・・・と悩んだ結果、

本当に、しょうもない、私の日常を描いていく事にしました。

たまにの更新になると思いますが、興味のある方は見てやってください(笑)

http://ameblo.jp/mikage007/


そんなことやってたら、あっという間に時間が過ぎ・・・

目が痛くなってきた・・・

なんでもはまると、止まらない私の悪い癖・・・





ある修行者は 徹底的に禁欲を守ろうとします

また ある修行者は 

快楽に溺れることは 悪い事ではないと説きます

真の幸せを得られる賢者は

このような極端な考え方に走ることはありません。




これは、お釈迦様の言葉です。

中道・中庸の大切さを説いたものだと思います。


何度か、書いていますが

極端な2元の考え方は、悩みを大きく深くしていきます。


なんでも ”すぎる” のが一番よくないのです。


何事もバランスが大事なのです^^





参考になった!と感じたら
ぽちっと1票お願いします。励みになります!!


心理カウンセラー ブログランキングへ


2012.07.05 22:49|日々のつれづれ
近年、コミュニケーションがうまくいかないとか、苦手だという方が増えています。


社会の中で、今問題になっているのは、年配上司と若い社員のコミュニケーション、

意思疎通がうまくいかない・・・というところです。

若い社員が育たないのです。


これは、はっきり言って、時代の違いだな・・・と私は感じます。

今、世の中を支えているほとんどの上司たちの幼少期の遊びはローカルなものでした。

楽しく遊ぶために、自分で考えて、アイディアをだして、創意工夫しながら遊んでいた時代です。

この時代の方たちは、機転がきいたり、先を読んだり、無いものを何か別のモノに置き換えたりという

臨機応変さが幼少期の遊びの体験からしみついていることが多いです。


しかし、TVゲームが世に出てから、子供たちの遊び方が変わりました。


私の子供の頃が、一番その時代の境目だったんじゃないかな?と思います。

ファミコン持っている子はいましたが

今のように、誰もが持っている時代ではありませんでしたから、ゲーム派、外遊び派がいましたね^^


その後急速にゲームや、コンピューター化が始まり

子供たちは、自分で創意工夫しなくても遊べるようになりました。

物質も豊かになり、必死になる事もなくなってきました。

通信も発達し、情報を得るのに、時間がかからなくなりました。

ですから、創意工夫や、臨機応変さ、忍耐力が損なわれている事が多いようです。



昔は、恋人なども、手紙のやり取りや

自宅の電話でしか、離れた相手の情報を得ることができませんでしたが

今は、仕事中でも、夜中でも、いつでもどこでも、情報交換できる時代です。


そう考えると、今の人、ちょっと前の人とでは

ライフスタイルが、まったく違うのですから

考え方、物事の捉え方も全く違うのです。


同じ国の人であって、異国の人同士の会話のようなものなのです。


昔は、もっと良かったよな・・・と現在の上司はぼやきますが

現代の若者は、昔を知りません。


時代は流れ、移り変わっていますから、今更ローカルに生きろ!というわけにもいきません。


アナログ世代のがデジタル世代を育てる・・・


とても難しい所ですが



子育てなどでは、


『親が変われば 子供は変わる』 と言われています。

現在の社会を担う上司が、昔の意識を活かしながら、現代の時代に合わせた考え方

現代の若者たちの考え方を理解する努力が必要なのかもしれないな・・・と思います。


社会の親は、政治、や国家でもありますが

日常生活の身近な社会の親は、その会社の上司であります。


今のご時世、便利なものの開発は、若者たちが作ったものではないですから。

親である、大企業や会社、グループが作り上げてきた文化が及ぼした

一つの結果なんだろうな・・・と思います。






参考になった!と感じたら
ぽちっと1票お願いします。励みになります!!


心理カウンセラー ブログランキングへ



06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
QRコード

QR

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

プロフィール

みか みかげ

Author:みか みかげ
トータルカウンセラー Mikage(みかげ)

精神と心理に作用するあらゆる技法を取り入れた独自のスタイルで、皆様の悩みを解消するべくセッションを行っています。
気軽なものから、ディープな相談まで、皆様が自分らしく生きていこうとする想いを応援させていただきます!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。