fc2ブログ
2012.10.10 21:22|日々のつれづれ
先日夢で見たお話です。


右側と、左側にずら~っと人が並んで座っていました。

右側の方は、最後尾が見えないくらいたくさん人がいて

左側は、右に比べると半分くらいかな?

最後尾が見えましたから。


そして、誰かが、私に問題を出しました。(笑)


『ここにいる人たちは、み~んな、優しい人です。 

思いやりがあって、真に人を思うことができる人たちです。

が、

右側と左側の人たちには、決定的な違いがあります。

さて、どこが違うのでしょ~か???』



え???問題ですか?と思いつつ・・・


右側の人たちは、優しいのですが、根本に”恐れ” があります。

左の人たちには、それがないです。


というと


『せいか~い!!』といわれる夢・・・(^_^;)




そうだよね・・・と思いながら、目が覚めました。




その夢から何日もたちましたが

その間に、この二通りの人を見せられました。


”恐れ” を抱きつつ優しい人は

本当に、優しい感じがします。

優しいを通り越して、いいなりというか、気を使いすぎというか、自分を犠牲にしています。



優しいといわれる人の抱える ”恐れ” は


嫌われたくない・一人になりたくない・傷つきたくない・認められたい・という思い・・・



その ”恐れ”が強いほど、自分を犠牲にしてまで、人のために尽くしてしまうんだな・・・

自分よりも、相手を優先し、大事にしようとてしまう。



そうすれば、嫌われないから・・・


一人にならなくて済むから・・・


認めてくれるから・・・




”恐れ” がない人はいませんが、その気持ちが薄い人は

自分をまず大事にし、ケアして、自己犠牲ではなく、忍耐力がある。

人に対しても、できる事とできない事の線引きがしっかりできていて

その範囲で思いやることができていて、見返りと期待が薄いんだな・・・と感じました。



話や、頭では理解している事ですが

実際の違いをはっきりと見て、感じると、その違いは歴然としています。



日本人は、特に、自分を犠牲にして、人のために尽くすのが美徳とわれる傾向がありますからね・・・


その民族性も手伝っているのだと思います。




恐れからの優しさは、無意識に見返りを求め、期待してしまいます。


真の優しさは、見返りを求めず、期待もしません。


貴方の優しさは、どちらですか?




私は・・・・


正直、どっちもあるかな~(笑)





ぽちっと1票お願いします。励みになります!!


心理カウンセラー ブログランキングへ
スポンサーサイト



09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
QRコード

QR

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

プロフィール

みか みかげ

Author:みか みかげ
トータルカウンセラー Mikage(みかげ)

精神と心理に作用するあらゆる技法を取り入れた独自のスタイルで、皆様の悩みを解消するべくセッションを行っています。
気軽なものから、ディープな相談まで、皆様が自分らしく生きていこうとする想いを応援させていただきます!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

RSSリンクの表示