fc2ブログ
2013.03.17 00:13|日々のつれづれ
私たちカウンセラーや、セラピストは

クライアント様と向き合う時間の事を良く ”セッション” と表現していますよね?


なぜ ”セッション” というのか?

”セッション” って具体的にどういう意味か分かりますか?



セションとは、

会議や、会合などが行われる時間や機関の区切りを表す言葉です。

セションの時間には、会話や意見のやり取りが行われている期間や時間を表すのです。



音楽などにも、セッションという言葉は使われます。

特にジャズは演奏と言わず、セッションといいますね^^


ジャズはほかの音楽とちょっと違って、楽器同士の ”かけあい”です。


一つの曲をテーマに、それぞれの演奏で、会話するような感じなのです。

ですから、同じ曲でも、演奏者が変われば、曲の雰囲気もテンポも全然違うんですね。





私は昔から、ジャズが好きでしたが、専門的にいろいろ知っているわけではなく

曲を聴くなら、ジャズが好き。というくらいの愛好家でした。

”セッション” という感覚を実感したくて!?

昨日は、はじめて、一人で、ジャズの生ライブをやっているジャズバーに行ってみました^^


狭い店内で、色々な楽器の演奏者が、入れ替わり立ち代りセッションを行います。

簡単なメロディーと、コード進行のみが書かれた譜面を見て、

初めに、軽く 『このくらいのテンポで』 と確認しあうだけで、

あとはそれぞれが、それぞれの演奏をしっかりと聞きながら、合わせていくんですね・・・・


瞬間瞬間のハーモニーというか

本当に、楽しく音楽で語り合っている・・・という感じがしました。



その店のマスターがいっていました。


ジャズの演奏は、上手に引くことじゃない。

いかに周りと調和を取りながら、自分を表現できるか?が大事なんだ。



・・・・なるほど・・・・深いおことばですね・・・と思いました。




私たちカウンセラーやセラピストも

うまく技術や手法を使う事ばかりに気を取られて、

クライアントの想いの音色を聞き取れていない事があるのかもしれないなと思います。




サロンに来られるクライアント様がよくこぼす言葉があります。


カウンセリングは何度か受けたことあるけれど

みんないうことは、おんなじ。

誰も、自分の気持ちを汲んではくれなかった・・・

だから、カウンセリングなんて受けたって、変わらないし、無駄なものだと思っていた。



そう思いながらも、カウンセリングを受けようと、巡り歩くクライアント様・・・

その気持ちを考えると、わかって欲しい、聞いてほしい・・・という強い思いが伝わってきます。



その思いを感じ、くみ取り、一人一人が持つ個性や良い所をいかに引き出させるのか?

が私たちの仕事なのだと思います。



ジャズのセッションと同様、

セションの時間は、クライアント様との心のかけあい、会話なのです。




ジャズの生セッションを聞きながら

もっと、良いセッションが出来るように頑張り続けよう!

セッションの大切さを改めて認識し、原点を忘れないぞ!と決心したのでありました。






皆様の1票が毎日の励みになります!!
ぽちっとクリックお願いします!
↓  ↓  ↓


心理カウンセラー ブログランキングへ
スポンサーサイト



02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
QRコード

QR

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

プロフィール

みか みかげ

Author:みか みかげ
トータルカウンセラー Mikage(みかげ)

精神と心理に作用するあらゆる技法を取り入れた独自のスタイルで、皆様の悩みを解消するべくセッションを行っています。
気軽なものから、ディープな相談まで、皆様が自分らしく生きていこうとする想いを応援させていただきます!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

RSSリンクの表示