fc2ブログ
2013.06.28 22:47|日々のつれづれ
魔女・・・と聞いて、みなさんどんなモノを想像しますか・・・・?



魔法使い?


妖しい術を使うひと?


霊感・霊能力がある人?


念力でモノを動かせる人?


他人を完全にコントロールする人?


呪いをかけて、他者に災いをもたらす人?????




魔女と聞けば、そんなイメージがあるかもしれないですね~




魔女の語源はヨーロッパ。


魔女の嫌なイメージ!?は実は、キリスト教が布教されてかららしいです


悪魔と結託し、人を悪に引きずり込むような人って感じかな?


古いキリスト教の概念の中では


セクシーで、男性を誘惑して歩く女性なんかも魔女とみなされていたようです。


堕落への案内人みたいな感じ。




しかし、色々調べると、”魔女” にもいろいろな見解があるようで


宗教的な意味での 魔女。


物語語りの中で語り継がれる 魔女。


歴史的に見た 魔女。


生き方としての 魔女。


という大きなカテゴリに分類されるようです。





宗教では、どちらかというと悪いイメージ。


物語では、白魔女・黒魔女なんていうようにどちらのタイプの魔女もいる。



歴史的背景では、人に影響力のある人、人望が厚い人、カリスマ性がある人


なんかも魔女扱いされていました。


そういう人の力で民衆の革命運動や、暴動が起こっては国も大変ですから、


出る杭は魔女という汚名を着せて 処刑していたという事も・・・




生き方の魔女は、これらとはちょっと違って


『賢い人』 という定義があるようです。


というのも、魔女は、英語では、ウィッチといいます。


これは、古いイギリスでは、”賢い女” を表す言葉でもあったようです。


また、”垣根の上にいる女” なんていう意味もあったそうな・・・・



垣根とは、両極のはざまを意味するようで、生と死を行き来するとか


人間界と異界のはざまを行き来するとかいう感じであてはめられたみたいです。



そもそも、魔女なる人は、キリスト教が出来るも~~っと大昔からいて


魔女の根源は、いにしえの巫女なんだそうです。


巫女といえば、神託を伝えるメッセンジャー。



そう考えると、魔女の概念はちょっと変わりますね^^




魔女とは、妖術使いという定義もあります。


精霊や天使、悪魔 なんかを召喚して、力を使う・・・みたいな。


ゲームで良くありますね(笑)



術でわざわざ呼び出さなくても、

自分の天命にそって頑張っている人には、神聖なモノのは力を貸してくれているでしょう。


”呼び出す”なんていうこと自体が、おこがましい・・・と私は思ってしまいますが。(^_^;)



嫉妬や、力への執着、復讐心が強ければ、知らずに悪魔や魔物と契約してしまう事があります。

そして、知らずに妖術使いになってしまっている人も結構います。


が、


実際は、妖術使いになっているのではなく、魔のモノに使われていしまっているのが現状です。

魂と引き換えに・・・・ね (・_・;)




黒い魔女にならないよう、気をつけましょう^^



良い現代魔女になるためには、語源である ”垣根”の分別を


しっかり出来るよう訓練することと


”賢く” 立ち回る事がだいじです^^



能力を伸ばすことも大事ですが、自分を制御することが何よりも重要だと私は思います。





私は・・・・たぶんグレーの魔女です ( ̄▽+ ̄;)v





皆様の1票が毎日の励みになります!!
ぽちっとクリックお願いします!
↓  ↓  ↓


心理カウンセラー ブログランキングへ

スポンサーサイト



05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
QRコード

QR

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

プロフィール

みか みかげ

Author:みか みかげ
トータルカウンセラー Mikage(みかげ)

精神と心理に作用するあらゆる技法を取り入れた独自のスタイルで、皆様の悩みを解消するべくセッションを行っています。
気軽なものから、ディープな相談まで、皆様が自分らしく生きていこうとする想いを応援させていただきます!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

RSSリンクの表示