--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.09.01 23:23|未分類

何日かにわたって、記憶について書いています。

記憶と暗示の関係性がもたらす現実的な現象について書こうと思ったのですが・・・


今日はちょっと番外編です。



人間は長い時を経て、文明を発展させてきました。

今は当たり前のように使っている、携帯・パソコンですが

その機能って、すごいですよね?


私は常日頃から、人間は電化製品に魂が宿っているようなものだな・・・と感じています。


近年開発されているハイテク技術は、特に人間の持っている性能!?をうまく形に表している・・・

と思うのです。



スピリチュアルがはやり始め、エネルギーやヒーリングなどもかなりメジャーになりました。

遠隔で、ヒーリングができたり、自分の思いのエネルギーで何かを引き寄せるとか・・・

すごく不思議ではありますが

私にしてみたら、線がつながっていない携帯電話がどこにいても通じることや

電波で画像を送ることができたり、することのほうが不思議だ・・・と思ったりするわけです。





電波はエネルギーの波長です。

携帯電話を持っている人は、ある意味電波でみんながつながっています。

誰とつながるのか?は 電話番号で相手を特定します。

電話番号は一つとして同じものはありませんね?



この機能を人に当てはめると、人類すべての人々が意識の深いところでつながっています。

そして必要に応じて、会ったり、合わなかったりします。



これは、かける、かけないにかかわらず、相手の電話番号やメールアドレスを知っているかいないか。

ということと同じなのかもしれません。


知らない人には連絡しないですからね・・・・(^_^;)



パソコンの検索とインターネットの関係は、顕在意識と潜在意識の関係にとてもよく似ています。

そして先日書いたように、記憶の格納の仕方や、情報処理の仕方も

パソコンの機能にとてもよく似ています。



人間の脳と意識は、とても繊細で、とてつもない量の情報を常に操作管理するためのシステムが

非常に効率よくセットされています。


人間は、自分たちの中にある素晴らしい機能を、使う用途に振り分け、

効率よく使えるようカスタマイズして物質化させているんだな。って思います。



そして

コンピューターは処理を間違えることはありません。

間違えるとしたら、それは入力のミス、またはプログラミングのミスです。


人間の機能もまたしかりです。

とらえ方のミス、情報の使い方のミス、記憶や経験を生かすためのプログラムミスにより

誤作動が起きる = 悩む、落ち込む とらわれる

のかもしれませんよ?



次回は、この番外編を頭に置きながら

本題に戻って、記憶と暗示が起こす実際の事例について書いていこうと思います。




ランキングに参加しています。
参考になった!と思っていただけましたら、
↓↓↓ のランキングバナーをぽちっとクリックしてください!
大変励みになりますっ!! よろしくお願いします!



心理カウンセラー ブログランキングへ

スポンサーサイト
2013.09.02 22:44|心理
前回は、記憶と暗示の関係性などについて書きました。

今日は、それらが実際にどんな事象を引き起こすのか?について書こうと思います。



小さい子って暗示にかかりやすいですね。


小さいころに、悪いことしてたら、お化けが出るよ~~なんて脅かされたりしませんでしたか?


大人になったら、そんなことないって思えたりしますが

小さいころは経験も少なく、思考力もまだまだです。


そんなことないも~ン!!と調子に乗っていたら

転んで頭をぶつけてしまったりして・・・


そんなときに、

『いうこと聞かないから、罰が当たったんだよ』なんていわれると

そうかもしれない・・・って本気で思ってしまいます。


幼い思考力で、いうこと聞かない = ケガをする。という経験が何度か繰り返されると

いろいろ着色され、最終的には

いうことを聞かないと不幸な目にあう というフォルダが完成します。


ケガや、不幸は経験はあまりしたくないですし

そんな状況になりたくないですよね?

なので、このフォルダは、常に開かれ、不幸を避けようとします。

無意識に、人の言うこと聞かないと自分は不幸になると常に思っているのと同じです。



こういった暗示にかかってしまうと

いつも誰かのいうことを聞かなくてはならなくなってしまいます。

多少いやでも、本当はそう思わなくても YESというしかないいんです。

だって、そうしないと、自分が傷ついたり、不幸になると思い込んでいるのですから・・・


しかし、我慢にも限界がありますから、

どうしても相手のいうことが聞けなくて、反論したとします。


本心は、すっきりした気分なのですが

『いうこと聞かないと自分が不幸になる』フォルダは空きっぱなしなので

ふと、よくわからない不安に襲われます。


そして、事故やケガをしてしまったりするんです・・・(^_^;)


そうすると 

『あの時、あの人のいうこと聞かなかったからだ・・・』

『私は、間違っていないって思ったけど、事故を起こしたってことは

やっぱり私が間違っていたのかな・・・』と思ったりします。



そうして、なんで事故やケガにあったのか?という具体的なことは一切検証されずに

この出来事は、そのまま、『いうこと聞かないと不幸になる』フォルダに格納され

人の言いうことを聞かないと、自分は不幸な目に合うというところだけが強調されていくんですな・・・




・・・さて・・・

この人は本当にいうこと聞かなかったから事故にあったのでしょうか?

この人の事故の原因は、どこにあったのでしょう?






今までやったことのないことをやった。

危機回避のために作られた記憶からしたら、タブーなことをやってのけたわけです。


この人は、相手に反論したことで、不安になっています。

不安になっているとき、そこにとらわれているとき

注意力が散漫します。

周囲に意識が行っているようで、行っていない

心ここにあらずの状態です。


不安にとらわれていなければ、見えていたもの

気が付いたこと、避けることができることが、できなかったために事故やケガにつながった。

というのが、真実であります。



記憶が元で、しかも事実が捻じ曲げられた暗示にとらわれることで

実際に気をつけなくてはならないこと、”今の自分” に迫る危険が見えなくなってしまう。


それがすべての原因だということにきずかないまま

この人は、何かがあるたびに、そこから近い、記憶の中で

『いうことを聞かなかった自分』を探すのに一生懸命になってしまうんですね・・・・



とっても厄介だと思いませんか?



明日は、そんな記憶と暗示の変換について書いてみようと思います^^



ランキングに参加しています。
参考になった!と思っていただけましたら、
↓↓↓ のランキングバナーをぽちっとクリックしてください!
大変励みになりますっ!! よろしくお願いします!



心理カウンセラー ブログランキングへ

2013.09.03 21:47|心理

ここ何日かにわたって、記憶についていろいろ書いてきました。

記憶については、いくら書いてもキリがないほど奥が深いものです。


今日は、記憶の変換について少し書いてみようと思います。


もともと記憶は時間とともに着色され変わってきます。

であれば、変わってしまったものを元に戻したり

違う着色をすることでガラッと変わったりするものです。



記憶として残っている出来事が変わることはないのですが

とらえ方が変わったり、その出来事が良いこととして認識されることで

同じ記憶でも全く違う作用になってきます。


嫌なことだと思っていた記憶でも、そのおかげでいいことにつながったととらえることができれば

その記憶はいいものとして処理されます。


出来事をポジティブにとらえていくことで記憶は変換できるとも言えます。




思い込みや、暗示に引っかかるような出来事は

よく考える前にるオート処理のように、暗示のフォルダに格納されます。

なので、オート処理に任せるのではなく

起こった出来事を、自分自身で、冷静に解析・検証することが大事です。



昨日の記事を例にとれば

『言うことを聞かないと 事故やケガをする』という暗示に任せて記憶を処理してしまうと

あの時、自分がいうこと聞かなかったから、ケガをしたんだ・・・

というように簡素化されて暗示の部分だけが強調されて記憶処理がされますが



そこで、そのままにするのではなく

よ~~~く考え、事実確認をすること。


自分の気持ちが不安定になっていて、注意力が散漫していたからだ。とか

考え事していて、周りを見ていなかったとか

思い込みと、暗示にとらわれて、心ここにあらずだった・・・とか


そう考えると、このけがは、あの人のいうことを聞かなかったから…ではなく

その出来事にとらわれて、注意力が散漫していたことが原因だ。

ということがわかります。


さらに、このけがと、あの人のいうことを聞かなかった事は

全く別のものだ。ということを自分で認識することができればいいのです。

そうなれば、いうこと聞かないから事故やケガになるんじゃなくて

そこにとらわれて不安になるから、注意力散漫になってケガをするのね???

じゃあ、人の言いなりになって、自分の気持ちや意見を抑えることなんてしなくていいのね!

と気づくのです。



しか~~し!!



危機管理のためにある記憶は 潜在意識に強くインプットされています。

潜在意識は、良い、悪い関係なく、自分自身を守るために、危険回避のために

色々な自己暗示をかけていきます。


なのでそう簡単に、危険ゾーンや、危険セオリーを崩すことはできません。

そんなことはない!!と反論してきます。



その結果・・・

でも・・・あの時、あの人のいうことを聞いていたら、

不安になることもなく、注意力が散漫することもなかったんじゃないのか?

だったら、自分の意見や思いを重視するよりも、

人の言うことを聞いていたほうが安全だしいいんじゃないか? そのほうが面倒じゃないし・・・


なんていう意識を送ってきます。

潜在意識が、この危機回避の暗示のセオリーを崩さないために抵抗してくるんですね・・・


わかるんだけど、でも・・・だけど・・・ってやつ。


これが、頭ではわかるんだけど、腑に落ちない・・・という状況を作り出します。



心の傷やトラウマにつながる危機回避のための暗示は特に、潜在意識が抵抗するのです。


軽い思い込みであれば、冷静にゆっくり考え得ることである程度解消されてくることもありますが

根づいてしまった思い込みや暗示は、

なかなか自分で変えていくことは難しい・・・というのが本音です。



この、根深い記憶と暗示効果の 頭と心のせめぎ合いを解消に向かわせるのに有効なのが

催眠療法なのです。


次回はは、催眠療法がなぜ有効なのか?について書いてみたいとおもいます。



ランキングに参加しています。
参考になった!と思っていただけましたら、
↓↓↓ のランキングバナーをぽちっとクリックしてください!
大変励みになりますっ!! よろしくお願いします!



心理カウンセラー ブログランキングへ

2013.09.04 23:21|心理

昨日は、根深い記憶と暗示効果の 頭と心のせめぎ合いを解消に向かわせるのに催眠療法が有効です。

というお話を書きました。


では、催眠療法が、どうして有効なのか?ということをちょっと書いてみようと思います。



過去の記憶を思い出す時・・・・

2パターンの方法があります。

一つは、”再認”といって、過去に見たものと同じものをもう一度見ることで 思い出す。

という方法。

たとえば、ドリアンってどんな形していたっけ?? と聞かれたとして

え~~と・・・とうまく思い出せなかったとします。

でも、本物のドリアンを見たら、『これこれ!』って思い出せますよね?

どんな服着てた?と聞かれてもうまく答えられないけど、

これかな?って見せられたら、『そうそう!これ!』 って思い出しますよね?

この思い出し方が、再認です。



もう一つの方法は、”再生”といって、何かしらの情報から、連想して思い出すことを言います。


赤といえば、靴。 靴といえば・・・そろそろブーツ買っとかなきゃ!

去年ブーツに穴が開いてしまって、はけないんだったわ!!

ってな感じで、赤から始まった連想から、

”去年のブーツは穴が開いてはけない” ということを思い出す。って感じです。



トラウマや、暗示が強い出来事の記憶は、

その出来事に関連する何かのキーワードに反応し、危機回避する為に

過去の出来事を再生させることで思い出したりします。




小さいころから、『この子、ちょっ変わっているよね、ふつうと違うよね』とか

『どうして、普通にできないの?』というようなことを言われることが多くて

怒られたり、嫌われたりした経験があった人がいたとして・・・


その人が、たまたま、お友達となんてことない会話をしているとき、話の流れで

『あの人って、ちょっと変わっているよね・・・』

という話が出たとします。


その瞬間、自分が変わっているといわれて、嫌な思いをしたり、

つらかったことを急に思い出してしまったりします。

そして、友人が、昔自分のことを 変わっていると馬鹿にしていた人とダブってしまい

急に信用できなくなったりします。


このような現象は、記憶の ”再生”が起こす技です。




トラウマや心の傷が深い方は、このように、何かしらのキーワードに引っかかって

過去の苦しい出来事が再生されてしまうことで、心が不安定になってしまうことが多いようです。


キーワードに引っかかった瞬間、

今、ここ ではなく、過去に戻ってしまうんですね・・・・・


この現象は、今までに何度か書いてきたように

記憶をもとに、潜在意識が、自分を守るために、危機回避として思い出させるのです。

このキーワードは、危険だ!!と。


まるで、PCのウイルスセキュリティーのように、いちいち反応するのです。




では、催眠療法は、どうしてトラウマや心の深い傷に有効なのか?

催眠療法は、そのトラウマや、心の傷ができた年齢まで 催眠状態でさかのぼっていきます。


そして、同じ記憶、状況、人物、感覚、感情を ”再認”してもらうのです。


今までの過去の記事で何度か書いていますが

記憶は、初めに記憶された事柄に、思い出すたびに着色、思い込み、暗示などが上塗りされ

本当の事実とは違った形で格納されていることが多いのです。


今の状況で過去を振り返っても、まったく同じ感覚、感情では思い出されていないのです。

催眠療法で、記憶のできた根源にさかのぼり

その出来事を”再認 ”することで、

その記憶ができたことを自分自身で正しく認識できるのです。



さらに、根源の記憶は、幼少期にできたものが多く、

幼い感情、幼い思考、幼い理解力のまま記憶されています。

年を重ねても、記憶の根源事態は変わらず、着色、変化しているだけで変わりません。



大人になり、色々な経験を得て、色々な感覚、感情を知った自分自身の意識で

当時の出来事を相対的に感じ、考え、結果を出すことで

記憶が書き換えられる。というわけです。



この仕組みが、起こった出来事が変えられるわけではないけど

その出来事に対するとらえ方、感じ方、考え方が変わる。というのが最大のポイントだと思います。



トラウマや、心の傷は、インナーチャイルドにつながります。


催眠療法で言う、インナーチャイルド療法や年齢退行という物がこれに当たります。




頭と心のせめぎ合いは、こういった事象が起こす症状なんですね・・・


催眠療法は、記憶を ”再認 ”させることでトラウマや、

心の傷に関するファイルの ”名前を書き換える” 事だったり

再認して、この暗示はいらないな・・・と思ったら、ゴミ箱に移動すればいい。

そんな感じだと思っていただければ、わかり易いかと思います。



もし、頭と心がせめぎあっていたり

頭では、わかっているのだけれど、腑に落ちずに悩んでいるという方は

催眠療法を検討してみるのもいいと思います^^



長々と記憶について書いてきましたが、今日でいったん終わります。



これがすべてではありません。

もっともっと複雑で、奥深くて、色々な影響があります。




自分が思い出せる過去の出来事・・・・

その出来事について感じていること、出来事の受け取り方、感覚、思考が

自分の人生を構築しているといっても過言ではありません。


実際に施術していて思いますが

トラウマや、心の深い傷ほど、とらえ方が変わることで

最大の宝になったり、自分の能力や長所を引き出す原動力になっていることが多いと思います。



記憶に残っているすべての出来事、感覚は

自分らしく生きていくための最大のヒントであり 宝ですよ!!




ランキングに参加しています。
参考になった!と思っていただけましたら、
↓↓↓ のランキングバナーをぽちっとクリックしてください!
大変励みになりますっ!! よろしくお願いします!



心理カウンセラー ブログランキングへ

2013.09.06 14:17|日々のつれづれ
本日やっと、HPが復活しました (^_^;)

9月の予定UPしました。


PCいじりは苦手で、時間がかかりましたが・・・・(-_-;)

これで、やっと全部が通常通り動きます。



そして・・・


今夜は

みかげカフェ at night!! ですっ!

みかげの手作り軽食、おつまみなんかをいただきながら、なんてことなくみんなでおしゃべりタイム!

本日は、ナイトタイムということで、アルコールもOKです^^

今月から、みかげカフェは、毎月新月に焦点を合わせてやっていこうと思います。

新月は、デトックス・リセットDAY

来月は昼の部もやりますよ~!!

楽しみながら、いらないモノを吐き出しましょう ♪


みかげカフェ at night!! 18:00~21:00 (22時ころまで延長あり)

手作り軽食・おつまみ・ソフトドリンク・ショートショートタロット付き!

参加費 ¥1000

定員は一応10名まで。まだ空きはあります。

ご希望の方は、メールフォームまたは 090-9752-3394 みかげまでご一報ください^^

アルコールはご持参ください m(__)m

当日参加もOKです!!




ランキングに参加しています。
参考になった!と思っていただけましたら、
↓↓↓ のランキングバナーをぽちっとクリックしてください!
大変励みになりますっ!! よろしくお願いします!



心理カウンセラー ブログランキングへ
08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
QRコード

QR

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

プロフィール

みか みかげ

Author:みか みかげ
トータルカウンセラー Mikage(みかげ)

精神と心理に作用するあらゆる技法を取り入れた独自のスタイルで、皆様の悩みを解消するべくセッションを行っています。
気軽なものから、ディープな相談まで、皆様が自分らしく生きていこうとする想いを応援させていただきます!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。