fc2ブログ

霊障ってなに?

2010.07.20 22:59|未分類
最近はスピリチュアルブームもあってか、霊障害という言葉もそんなに不思議出なくなりましたね(笑)

私は何の因果か!?この仕事始めてから常に『霊障害』の方のカウンセリングをしています。

訪れる方の実に8~9割の方がそれに当たるからです。


皆さん『霊障害』や『とりつかれている』と聞くとどんな事を想像するでしょう・・・

事故にあうとか、お化けを良く見るとか、周りで死の知らせが多く出るとか・・・・

さまざまでしょう。

TVなどでも色々取りざたされていますから、そんなイメージもありますよね。(^_^;)

実際の霊障害は、実はとっても地味~に、そして着実に、まるで詐欺にでもあっているような症状が多いのが事実です。

本人が自覚している事は少ないことが多いです。

自覚症状が出てくるころは、とりつかれてもう何年かたってから・・・の事が多いです。



霊障とは、人間が本来誰しも持っている負の感情を増大させて意識操作することが多いのです。

どんなに力がある魔物がついたとしても、その人が持っていない感情を操作することはできません。

だから、とりつかれている本人にも気付きづらいんです。

自分の中で芽生えた感情だし、考えるのも、実行に移すのも自分ですから。

わかりやすく言えば、なにが憑依していたとしても共通するのは

『寝ても疲れがなかなかとれない』

『なんだかいつもだるい。ぱっとしない』

という感覚。

起きている時は、自分の意識が勝っていることが多く

眠っている間に、霊体のエネルギーがとられるからです。


起きている時には、
『よし、頑張ってみよう!』とか『明日からがんばろう!』と

意気込むわけですが、一晩寝て起きたら、
『どうでもいいか・・・』と一気にあきらめムードに変わってしまったり・・・

そのほかにも

後から考えたら、そんなに怒ることじゃなかったかな?というちょっとしたことで激怒したり

誰かが、励ましてくれているのに、イヤミに聞こえたり・・・

と、千差万別です。


じゃあ、霊障をどうやって乗り越えたらいいの?ってことです。とりついているモノはマイナス感情を操作するわけですから、自分でまずマイナス感情を減らしていく努力をすることです。

除霊や浄霊師に『とってもらう』というのが得策ではありますが

とったからといって、全てが良くなるわけではありません。

もともとマイナス感情が多い人であれば、取っても自分のマイナス感情に負けてしまいます。

結果『除霊してもらっても何の効果もない』ということになってしまいます。


霊障とうまく決別して、自分を取り戻したければ、まず、自分のマイナス感情を減らす努力をしましょう。
寝ている間にエネルギーとられてしまいますから
日々人生を楽しむ努力をしましょう。

悪いところ、悪い面、不安、嫉妬、ないものばかりに気を取られず、

今の状況の中でのいい面を見る努力をしてみてください。


霊障害も、何かの原因があって今の結果があるのです。

自分の生き方、あり方を今一度振り返ってみるのもいいかもしれないですね。


そして、このままではいやだ。

変わりたい!と心底思えた時

除霊や浄霊成果が出るのだと、私は沢山の人を見てきて実感しています。







スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
QRコード

QR

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

プロフィール

みか みかげ

Author:みか みかげ
トータルカウンセラー Mikage(みかげ)

精神と心理に作用するあらゆる技法を取り入れた独自のスタイルで、皆様の悩みを解消するべくセッションを行っています。
気軽なものから、ディープな相談まで、皆様が自分らしく生きていこうとする想いを応援させていただきます!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

RSSリンクの表示