FC2ブログ

記憶と暗示がもたらす事象

2013.09.02 22:44|心理
前回は、記憶と暗示の関係性などについて書きました。

今日は、それらが実際にどんな事象を引き起こすのか?について書こうと思います。



小さい子って暗示にかかりやすいですね。


小さいころに、悪いことしてたら、お化けが出るよ~~なんて脅かされたりしませんでしたか?


大人になったら、そんなことないって思えたりしますが

小さいころは経験も少なく、思考力もまだまだです。


そんなことないも~ン!!と調子に乗っていたら

転んで頭をぶつけてしまったりして・・・


そんなときに、

『いうこと聞かないから、罰が当たったんだよ』なんていわれると

そうかもしれない・・・って本気で思ってしまいます。


幼い思考力で、いうこと聞かない = ケガをする。という経験が何度か繰り返されると

いろいろ着色され、最終的には

いうことを聞かないと不幸な目にあう というフォルダが完成します。


ケガや、不幸は経験はあまりしたくないですし

そんな状況になりたくないですよね?

なので、このフォルダは、常に開かれ、不幸を避けようとします。

無意識に、人の言うこと聞かないと自分は不幸になると常に思っているのと同じです。



こういった暗示にかかってしまうと

いつも誰かのいうことを聞かなくてはならなくなってしまいます。

多少いやでも、本当はそう思わなくても YESというしかないいんです。

だって、そうしないと、自分が傷ついたり、不幸になると思い込んでいるのですから・・・


しかし、我慢にも限界がありますから、

どうしても相手のいうことが聞けなくて、反論したとします。


本心は、すっきりした気分なのですが

『いうこと聞かないと自分が不幸になる』フォルダは空きっぱなしなので

ふと、よくわからない不安に襲われます。


そして、事故やケガをしてしまったりするんです・・・(^_^;)


そうすると 

『あの時、あの人のいうこと聞かなかったからだ・・・』

『私は、間違っていないって思ったけど、事故を起こしたってことは

やっぱり私が間違っていたのかな・・・』と思ったりします。



そうして、なんで事故やケガにあったのか?という具体的なことは一切検証されずに

この出来事は、そのまま、『いうこと聞かないと不幸になる』フォルダに格納され

人の言いうことを聞かないと、自分は不幸な目に合うというところだけが強調されていくんですな・・・




・・・さて・・・

この人は本当にいうこと聞かなかったから事故にあったのでしょうか?

この人の事故の原因は、どこにあったのでしょう?






今までやったことのないことをやった。

危機回避のために作られた記憶からしたら、タブーなことをやってのけたわけです。


この人は、相手に反論したことで、不安になっています。

不安になっているとき、そこにとらわれているとき

注意力が散漫します。

周囲に意識が行っているようで、行っていない

心ここにあらずの状態です。


不安にとらわれていなければ、見えていたもの

気が付いたこと、避けることができることが、できなかったために事故やケガにつながった。

というのが、真実であります。



記憶が元で、しかも事実が捻じ曲げられた暗示にとらわれることで

実際に気をつけなくてはならないこと、”今の自分” に迫る危険が見えなくなってしまう。


それがすべての原因だということにきずかないまま

この人は、何かがあるたびに、そこから近い、記憶の中で

『いうことを聞かなかった自分』を探すのに一生懸命になってしまうんですね・・・・



とっても厄介だと思いませんか?



明日は、そんな記憶と暗示の変換について書いてみようと思います^^



ランキングに参加しています。
参考になった!と思っていただけましたら、
↓↓↓ のランキングバナーをぽちっとクリックしてください!
大変励みになりますっ!! よろしくお願いします!



心理カウンセラー ブログランキングへ

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
QRコード

QR

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

プロフィール

みか みかげ

Author:みか みかげ
トータルカウンセラー Mikage(みかげ)

精神と心理に作用するあらゆる技法を取り入れた独自のスタイルで、皆様の悩みを解消するべくセッションを行っています。
気軽なものから、ディープな相談まで、皆様が自分らしく生きていこうとする想いを応援させていただきます!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

RSSリンクの表示