スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

復活しました!

2016.04.20 02:20|日々のつれづれ
人はそれぞれ自分の世界で生きています。

自分の世界から外を見ています。

どんなに相手のことを想っても

その感覚、見方、とらえ方が自分の世界を基準にしてしまうことが多いです。


本当に、相手を理解しようと思うならば

相手の世界からモノを見ないと理解することができません。

その世界が、たとえ自分の意に反する感覚やとらえ方だとしても。


それでも100%の理解にはならない。ってことも理解しなくてはならないな…と思います。

どんなに頑張ったって、本人にしか真意はわからないし

本人ですらわからないこともあるんだから…(;^ω^)


じゃあ、どうする??


全てがイコールにはならないけど、

接点があるならそこを大事にすればいいだろうし、

まったく相容れないモノ、平行線なものは、

そう言うモノ、そういう世界があるって思えるようになればいいんだろうなって思います。


人間関係の中で起こる

世界観のズレ、温度差、共感の是非は

外国と考えたらわかりやすいかもしれないね?

行ってみたい国=興味のある事、人

住んでみたい国=取り入れたい事、人

行きたくない国=相容れない 又は接点のない事、人

行きたくないけど、イタリア料理は大好き=そこだけは接点がある、又は共感できる事、人ってな感じで(笑)


分別と区別は大事です

ごっちゃにしないことが悩みを減らすポイントですよ!


coffe.jpg






スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
QRコード

QR

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

プロフィール

みか みかげ

Author:みか みかげ
トータルカウンセラー Mikage(みかげ)

精神と心理に作用するあらゆる技法を取り入れた独自のスタイルで、皆様の悩みを解消するべくセッションを行っています。
気軽なものから、ディープな相談まで、皆様が自分らしく生きていこうとする想いを応援させていただきます!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。